イシゾノ夏季休暇と夢

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

連日、記録的な暑さが続きますが夏バテしてませんか?
今日は、40℃近くになった地域もあるようで大変な暑さで驚きますね。

さて、今年の夏は皆さんは何処かにお出かけですか?
イシゾノでは、夏季休暇を今年は設けようと思ってます。
8月7日~15日までとさせて頂きます。

もしかして、夏休みに遊びに行こうと計画経ててくださった方はごめんなさい。

今年は、1周年なので感謝祭も考えたのですが、まずは、自分たちのこの一年間に対しての一区切りでお休みを頂きエネルギーチャージしてこようと思います。

エネルギーチャージ先は、バリ島です。
少し今回は、イシゾノの夢を含めてお伝えしたいと思います。

バリ島は、2016年末から2017年のお正月に初めて遊びに行きました。
初めて訪れたバリ島ですが、この地に住んでみたい!って二人が思った地です。

バリ島に行った時は、まだイシゾノの構造は出来てなかった。
二人の間ではいつしか、55歳になったらバリ島へ住みたいという想いは強くなった。

夢を叶えるためには、諦めないこと。

そして、
2017年は、花との出逢い。

本来は、こんなに素敵な世界があるとは思いもしなかった。
初めてバリ島に行った時に帰りに夏の予約をして帰った。

かし!
昨年の8月は言わづと知れたイシゾノOPEN。
残念でしたが、バリ島へ行くことは昨年は延期しました。

イシゾノを始めてからは、バリ島に住むのも夢。
そのバリ島へ行き、この一年間の感謝の気持ちをバリ島のガネーシャにも伝えたい。自然の中で未来のイシゾノをイメージしたい。
不思議と夢はリンクして繋がってくる。

今は、逗子の先の秋谷へ移住して麻布十番でレッスンをしてバリ島でたこ焼き屋をOPENさせるのが夢。

それをいろんな方に話していると、不思議なものでバリ島にご縁がある友人が表れたり秋谷での不動産を見たり始めた。
今年になってからはお蔭さまで資格取得コース希望の生徒さんが増えた。

今年の夏は自分たちへのご褒美でバリ島へ行ってきます。
そして、エネルギーチャージ後は、更にバージョンアップしてイシゾノで楽しんで頂ける企画を検討してきます。

イシゾノ1周年企画は次回ご紹介します。

後に
今回は、イシゾノの夢をお伝えしました。
ワールドカップを見ていても偶然日本代表になる選手はいません。
小さい頃からの夢を諦めずにいたこと。
きっと辛い練習や甘い誘惑があったと思う。
だけど、その先には自分が決めた夢があるから諦めない。
だから、叶った時は周りの私たちも感動が伝える。

どんな状況でも、どんな人でも夢は持っていい。
その夢が大きすぎる夢でも口に出して言い続けてほしい。
必ず言霊として伝わり、諦めなければ叶う。
私はそう感じています。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

イシゾノ感動の1年

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

今年は、各地で災害の多い年ですね。
今も西日本での豪雨の影響で被災されている方も多いので、一日も早く平穏な日々が送れますようこころからお祈りしてます。

さて、イシゾノもまもなく一周年。
本当にたくさんの方に支えられここまでこれたこと感謝してます。

8月7日にOPENするのに、まずはプリザーブドフラワーのアレジメント先行販売して7月7日から予約注文を受け付けました。

この時も、感動しました。
中でも、自分も申し込み更に、もう一つプレゼントします!とfacebookで募集しその方にアレンジメントをプレゼントとして贈りました。

プリザーブドフラワーのオーダー注文の配達を8月7日からスタートする予定でいました。どれぐらいの方にご注文頂けるかは全く想像ができないままスタート。
実際の予約件数としては、約100件を超える注文を受けました。

本当にこの時の感動は、言葉に出来ないほど嬉しかったです。

花の経験のない私たちに、これだけの方が応援してくれたことにこころから感謝の気持ちでいっぱいでした。

昨年の今頃は、毎日頂いたオーダーを朝から作りインスタグラムへアップする作業をしてました。
友人の紹介でTVでもお見かけするような、著名な方からの依頼も受け、その方からまた著名な方への連鎖でご注文を承りました。

K1

ハーバリウムレッスンも、友人のはからいで一般の方に先駆けて出張での親子のハーバリウムをさせて頂きました。

ハーバリウム体験

子供はとっても無邪気で、ハーバリウムも思いっきり楽しんでくれました。

ハーバリウム体験

そして、9月からハーバリウム、スワッグ、リース、プリザーブドフラワーのレッスンをスタート。

ハーバリウムレッスンの様子

6月末で、延べ人数200名を超える人数の方に体験レッスンへお越し頂いてます。
この経験は、イシゾノをスタートしなければ味わえなかった。

皆さん、口々に言って下さるのが楽しかった!
そして、自分を信じて行動を起こしたことに賞賛の声を頂き勇気をもらったとのこえだった。

イシゾノが根拠のない自信から前に進めたのは、先にお伝えしたような応援してくれる方々がいたからこそ前に進めました。

今回、ご紹介した内容はほんの一部です。
数えきれないぐらいの笑顔、喜び、感動を頂きました。
一周年記念を迎えるにあたり何か気持ちをお返ししたいと思います。

何をするのかは次回のBLOGでお伝えしますね。

後に
私たちは、昨年50歳という節目でした。
きっと、今行動に起さないと後悔すると感じた時には既に行動に起してました。
このBLOGをご覧頂いている方の中で、前に進めずにいる方がいたら根拠のない自信からここまで来た想いが少しでも伝われば嬉しいです。

そして、自分たちの想いをいろんな方に伝え、お花を通して繋がっていくご縁を一人でも多くの方に伝えていきたいと思います。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

もらって嬉しい花、作って楽しい花

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

昨夜は、久方ぶりに緊急地震速報が東京でも流れ慌てました。
中国、九州地方も記録的な豪雨ということで多くの方が被災されているようで、この暑い中大変お辛いかと思います。
こころからお悔やみを申し上げます。

さて、昨日は七夕。
時の経つのも早いですね。
昨年の七夕に、イシゾノはお花のオーダーを受付ました。
そして、8月7日の花の日からお花をお届けしようというのがイシゾノのスタートです。

本当は、昨日にUPしようと思っていたのですが、嬉しいことにレッスン続きでUPできませんでした。

花業界では、全く経験のない私たちに注文を頂けるのか不安でいっぱいでした。
色んなアレンジメントをインターネット、本を買って見ました。
毎日、二人で朝から晩までアレンジメントの練習をし親指が腫れあがりアレンジメントをする時にとっても痛かったことを覚えてます。


改めて、今、レッスン生も増え著名な方からのフラワーアレンジメントのオーダーを頂くことが出来るとは、夢にも思わなかった。

いざ、スタートしたら初日から注文を頂くことが出来ました。

感動秘話はたくさんありますが、中でも、感動したのは友人たちがそれぞれ注文することをSNSへアップしてくれたり、キャンペーンと称して自らがOPEN記念で花をプレゼントするなど、企画してくれた方もいます。
多くの方に支えられながら、今日まできました。
本当にこころから感謝しております。

全く無名のイシゾノが、花を通じて多くの方に癒しや笑顔の輪を拡げたい!ということも今後もブレルことなく伝え続けたいと思ってます。

日本では、お花を贈る習慣は世界から見てもまだまだ低いです。
しかし、日本人は相手を思いやりや気遣いは他の国と比較できないほど強いものがあるかと思います。

その良い例が、夏にお中元、冬はお歳暮などお世話になった方への贈り物をする習慣などは他の国にはないのではないかと思います。

では、お花を贈る時はどんな時?
お祝い事にお花を贈る。
なぜ、花を贈るのか。
それは、食べ物や物であれば好みがある。
しかし、花であれば多くの方がもらって嫌な気はしないと思います。

お花が好きな方は、もらった瞬間にテンションが上がり、普段はもったいなくて買えなかったお花を頂く嬉しさなど、お花を通じて人のこころにゆとりや癒しを齎すのは間違いありません。

イシゾノでは、花を大切な人へ贈ったり、お花のレッスンに来ることが日常になるよう、これからも様々ことを発信していきたいと思ってます。

後に
まもなく、イシゾノ1周年を迎えるにあたり、何か皆様に感謝の気持ちをお返ししたく考えております。
次回のBLOGでお伝え致しますので、お楽しみに。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

チームラボ ボーダレス

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

昨日とは打って変わってのお天気の東京。
そんな真夏のような中、デジタルアート展へ行ってきました。

さて、今回は普段はお花以外はこちらのBLOGではあまりご紹介しませんが、とても良かったのでご紹介したいと思います。

チームラボボーダレスのデジタルアート展。
このタイトルを理解して行った方が楽しめるかも。

どういうことかというと、人、アート、花、宇宙が境界がない1つの世界。

枠にとらわれず、混ざり合う世界を体感できる空間。

例えば、一つの部屋の例をあげると
一年の花が順番に写しだされる。
ここまでは、普通。

ボーダレスなので、壁に手を触れたり立ち止まると足元の花が変わる。

そして、メインはCMやポスターにもなっているが
この部屋は時間によってはこのように様々な花から水が溢れ滝になる。

そして、私が一番見たかったのはこの光。

駅のポスターで見た時から、これが見てみたい!って思ってました。
きっと、台湾などで見るランタンのような物が下から上へ上がっていくのかと思ったら違った。

触れると変化する幻想的な世界。

あとは、様々な花が所かまわず咲いている映像。

こんな花も。

照明を落としたカフェでは幻想的なカップに花の映像が映し出される。

大好きな花、アート、宇宙が一体になって楽しめる境界のない1つの空間。
7月31日まで開催されているのでおススメです。
私ももう一度チケット取れたら行きたいな。

詳しくは⇒チームラボ ボーダレス

後に
時代が変わって来てるなって感じている。
私だけでなく周りでも多くの方がそう感じている。
今回のチームラボのイベントもさることながら、枠が取られた考えがではなく境界を失くした世界は、その象徴ではないかなって感じました。

そして、
ありのまま、自分らしくなど数年前から言われていたことですが、ようやくその言葉が現実的になる時代なのではないかと感じます。

特に、日本人は表現があまり得意ではないです。
だけど、とっても感性は豊かだと思います。

どんなことを表現しても良いと言われ尻込みをしていたのは、過去の話。

今の時代は、必需品だけに価値を見出すのではなく、お花やアートなど感性やこころに響くことを求めているのではないかと思う。
皆さんはいかがですか?


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

真実の時代だからこそ花がいきる

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

今朝は、大阪で震度6が起こった。
驚き母に電話をしたが、ひとまず何ともなく安心。

しかし、多くの様々な方が被害にあわれてます。
どうか、これ以上の被害にならないよう祈りを捧げると同時に心よりお見舞い申し上げます。

このところ地震が各地で起こっております。
今回起こったエリアは23年前に起こった、阪神淡路大震災との関連があるとかないとか専門家の方が色々述べている。
予測の数値では、今回のエリアは100年以内に大地震になる確率はほぼないと言っていたようだ。

最後には地震は実は、予測不能だと。

今年は、異常気象と真実を暴かれる時代だとスピリチュアル系のお友達が言っていた。
私もどこか、誤魔化しがきかない時代になってるような気がする。

先日、ハーバリウム体験レッスンへ来られた方がこんな質問を頂きました。
オイルは、シリコンオイル以外は時が経てば花が腐ると以前のレッスンの先生にきいたと。

凄いですね。
それは、大間違いです!

以前にもこのBLOGでも何度も取り上げてますが、シリコンオイルでも流動パラフィンでもどちらでもOKです。
花は、ドライフラワーにしているので腐ることはありません。
但し、生花は腐ります。

また、オイルと馴染んでくるのでお花の溶液が出てきたりプリザードブフラワーのアジサイ、バラなどは葉脈が出たり透明感が出てくるように変化してくる。

これが、劣化というのならそうなのかもしれません。
かし!
これこそが、ハーバリウムの植物標本の面白さです。

イシゾノでは、天然のお花の美しさや素晴らしさを楽しんで頂きたい。
ドライフラワーでも香りもあるし色あせていく風合いも一つの味だと感じます。

後に
花は、自然の姿が素晴らしいと思います。
今回、ドライボタニカルフラワーは生花から経過していく花の姿を楽しむことも含まれていると思ってます。
次々にドライボタニカルフラワーが出来上がってくるのを見て愛おしさが増します。
人も年齢を重ねるにつれ、人柄や味わいのある人柄になってくるのと同じような気がします。
ありのままが一番ではないかと、花を通じて改めて確信したような気がします。
皆さんは、いかがですか?


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

イシゾノお茶会&お酒会

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

今日も梅雨空の東京。
空気が冷たいですね。

外の空気が冷たくてもイシゾノのサロンは暑いです。

イシゾノでは、花を通じて人が集まる場としてイシゾノの場が活用してほしいなっていつも願っている。

毎月公表はしてませんが、愛飲しているJWティでの茶葉料理を持ち寄って仲間とお茶会&お酒会を行っている。

たわいのないことを話しているけど、なぜ楽しいのか。
それは、みんながそれぞれ依然せずに自立した考えの方のみが集まっている。

私も嘗ては経験がありますが、異業種交流会やランチ会という名目でご自身の仕事を宣伝するがために参加している会とは違う。

出逢った方との出逢いを楽しむというよりも、いかに自分の仕事を売り込むかが強くなるとあせりが伝わり、悪循環ですよね。
あくまでも私が経験した中で感じたことなので違う場合もあるかもしれませんが。

昨年から花を取り入れて、イシゾノを立ち上げてこれらのことを気付いた。
きっと、こころのサロンのままであれば必死でこころ重要さを手あたり次第言っていたでしょう。

今は、花がたくさんあるイシゾノの場にたくさん人が集まることが私たちの幸せに変わってきました。


人生を楽しむのは自分次第。
何をしたいかは、自分で決めることが出来る。
今の人生何となく時間が過ぎているのであれば、もったいない。

時間は待ってくれない。
思い切って踏み込むことが人生を彩ることのきっかけになる。

花の世界の扉を開いた自分を褒めてあげたい。
勇気をもって踏み出すこと。

 


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

人生楽しんでますか?

東京・麻布十番で天然のドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

今年のアジサイは、東京では8日早いようです。
予定にされている方、早目が良いようですよ。

私も実は昨日、思い立ち夜のレッスン前に長谷寺に行ってきました。
少しご紹介します。

凄い観光客でチベットからも観光で来られてました。
鮮やかなアジサイとマッチしていたのでご紹介させて頂きます。

あじさいを見学しながら改めて種類が多いな~と感じました。
プリザードブフラワーのアジサイを日頃使っていますが、このヤマアジサイは扱ってません。

かし!
生花で仕入れてドライフラワーにすることは可能。
一度、生花を取り寄せドライボタニカルで制作してみようかなって思ってます。

アジサイは、土がアルカリ性か酸性かでカラーが違ってくるようです。
アジサイだけでも楽しめそうですね。

ドライボタニカルは、生花だと命が短い。
プリザードブフラワーでは、加工できない。

ドライボタニカルフラワーは、生花の風合いを持続させ自然な色彩での仕上がりの為プリザードブフラワーでもない。

長谷寺を散策しながらも「あの花はドライボタニカルフラワーに出来る」だとか思いながら…
職業病ですね(笑)
自然の中でリフレッシュされ、サロンへ戻りハーバリウムレッスン。

さて、アジサイやたくさんの季節の花に癒されながらふと思いました。
6月ということは、今年も半分終わってしまったと…

皆さんは、時代の移り変わり感じてますか?
私は、今年は自分の周りにいる方は自分らしく生きてる方が増えたなって感じてます。
例えば、長年会社に勤めていたが退職して以前から気になっていたヨガと食事を取り入れたレッスンを思い切って始めたという方。

思い切って飛び込んだから手に出来るギフトですね。
私も何度もブログに書いてますが、昨年から花を取り入れてます。
想いを行動に起したからこそ、味わえたことだと実感してます。

もし、頭の片隅にでもやってみて楽しい。
ワクワクすることがあるのなら、是非行動されることをおススメします。

やらない後悔より、たとえ失敗してもやってみて見える景色の方が何倍も人生が楽しめると思ってます。

あなたは、人生を楽しんでますか?

 


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

9月からドライボタニカルレッスンもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

好きを仕事にするパート2

麻布十番で天然のドライフラワーでハーバリウム、スワッグ、リース体験レッスン。
プリザードブフラワーを使ってフラワーアレジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

今日は、レッスン終了後に本を片手に花見行ってきました。

一人で自転車で花見ですが(笑)
風が気持ちいいですね~

久しぶりに花の本以外の本を夢中になって読んだ。

それは、少し前に人生の先輩に頂いた本。
50代にしておきたい17のこと
著作:本田健

本田健さんの本って大好きで「後悔しない生き方」シリーズで読んでます。
今回の「50代にしておきたい17のこと」の中でこんな記事がありました。

歳を重ねることで健康と時間の大切さ

かに!
時間は、どんな人にでも平等。
今日足らなくなった時間を明日から補うことはできない。
だから、時間がとっても大切。

何をしたいのか。
何をしている時が楽しいのか。

お金も大切だけど、今日という日を大切にしたいという想いは強くなってきたかも知れません。
「時間=命」
時間が平等なのと明日が必ず来るとは限らない。
らば、
好きなことを仕事にしたい!と思ったのもやはり時間の大切さに気付いたから花を仕事にしたいと思った。

イシゾノの場合は、花を通して人に楽しんでもらい。
その楽しい、癒される場がイシゾノ。

イシゾノにお越し頂くお客様は、18歳から60代の方までいらっしゃいます。
お花の話はもちろんですが、いろんなお話をします。

それは、お花に囲まれ癒されたから出てくる本音であったり。
夢中になれる時間だったり。

そして、なんかお花をもっと深めたい!と気付いたり。

花の一つ一つの表情がとっても愛おしく感じるドライフラワーに夢中です。
なので、こういうのをイシゾノで取り入れたらどうかしら?とかドンドンイメージが湧いてくる。

先月からスタートしたハーバリウム定額プランもその一つ。
日常を忘れて夢中になってハーバリウムを楽しむのも良いしハーバリウムを仕事にすることだってできます。
また、ハーバリウムはまだまだ人気があります。
自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

自分の人生は自分で描く。
ワクワクすることをしたい。
そう感じた方は、お花に触れてみるのはおススメです。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

一粒万倍日

麻布十番でもらって嬉しい花、作って楽しい花の教室を行っている
北薗明美です。

2018年も1カ月が過ぎましたね。
早いですね~

さて、今日は一粒万倍日という日です。
ご存じですか?

私も何回か聞いたことありますが、今回はこころに響き意識して過ごしたいなって思ってます。

一粒万倍日って初めての人に簡単にお伝えすると
たった一粒の籾(もみ)が万倍にも実り、素晴らしい稲穂になることを表しています。

“手元にあるわずかな物で始めた事が何倍にも膨らむ”とされ、新しい物事をスタートするにはもってこいの日。

そのような日には、一粒万倍日の効果が倍増するとも言われるようです。

今日は、午後レッスンもありますが、改めてお花を通じて人のこころに癒しを届ける場作りをしたいと思ってます。
一粒万倍日ということであれば、私のこの想いが多くの人に拡散することができたら嬉しいですね。

話は少し変わりますが
1月は半ばから母が大阪から遊びに来ていました。
お花の世界のきっかけになったのは、母が花作りしたいと言ったからです。

あれから約一年。
はじめてサロンに来ました。
実は、母は10年程まえに脳梗塞をしている。
左手は軽く麻痺がある。

しかし!

サロンにあるたくさんの花を見てこころが踊り、興奮状態でした。
プリザードブフラワーアレンジメント

リースも作ってました

実は、母にはレッスンの際も生徒さんと一緒にお花作りを体験しました。
ご一緒頂いた生徒さん、ありがとうございました。

今回も母からはたくさん学びがありました。

その一つは、花作りっていくつになっても、多少身体が不自由であっても楽しめるんだってこと。

東京にはたくさんの花のアレンジスクールがありますが
フローラルデザインイシゾノに行けば楽しい!
花作りながらこころが温かくなる場としてこれからも皆様に行ってみたいなって思って頂ける場作りを行っていきますね。
一粒万倍日だからこそ、あえて想いをブログに綴らせて頂きました。
是非、遊びに来てくださいね。

1DAYレッスンの日程など掲載されているのでご覧ください。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

フローラルデザインイシゾノの2017を終えて。

麻布十番でもらって嬉しい花、作って楽しい花の教室を行っている
北薗明美です。

あと、数時間で2017年も終了ですね。
今年は、皆様にとってどんな一年でしたか?

もちろん、フローラルデザインイシゾノにとっては元年なので想いはひとしおです。
お花昔から大好きで、季節のお花をいつもアレンジしていました。
まさか、自分がお花のアレンジメントやお教室を仕事に出来るなんて夢にも思わなかったです。

しかし、想いは人の行動を変えるんだと実感しました。
その行動が出来たのも、多くの方々からの支えがあったからこそ実現できたと思っています。

その一つが、
イシゾノOPENの1カ月前の七夕から予約販売をスタートしました。
その時、たくさんのご注文を頂きました。

私たちにたくさんの経験をさせて頂いたことに、こころから感謝してます。

そして、9月から始まった体験レッスン。
こちらへもたくさんの方々がプリザーブドフラワーアレンジメント
また、ハーバリウム体験レッスンへお越しいただきました。

特に、2017年の流行語大賞にもなったインスタ映えの影響からハーバリウム体験レッスンは、予想以上にご参加頂いたことに感謝です。
ハーバリウムでは、たくさんのドライフラワーを使って世界にひとつの作品作りに没頭して頂きました。
そして、リースやスワッグ等に幅を広げて展開していくことが出来ました。


今年は、体験レッスンという形で単発のレッスンのみでしたが
来年は、イシゾノオリジナルレッスンも企画していこうと思っております。
2018年のスタートは、1月6日から1Day体験レッスンがスタートです。

後に
改めて、今年は私たちにとって忘れられない一年であり感謝の一年でした。
2018年は、皆様にとっても素晴らしい年でありますように。

私たちも皆様にとって少しでもこころから喜んで頂けるように、そしてお役立ていただけるよう、日々取り組んでいきたいと思います。

皆様
どうぞ末永く宜しくお願い致します。

フローラルデザインイシゾノ
北薗明美

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村