フローラルデザイン イシゾノ オープン

フローラルデザイン イシゾノ 北薗明美です。

8月7日花の日にスタートしたフローラルデザイン イシゾノ。

シゾノとは
代表をしている石川善啓と共同経営の北薗(キタゾノ)明美の合作です。
詳しくは、6月からマイペースで綴っていたのが花・イシゾノブログ
フローラルデザイン イシゾノとは?を
綴っているので宜しければご覧ください。


こちらのブログではお花のこと、お花を通じての気付き
こころブログを綴っていきたいと思います。

さて、第一回目の花とこころブログですが
8月7日のOPENに先駆けて
7月7日からキャンペーンを 行いました。
たくさんの方にお申込み頂きありがとうございました。

ご注文頂いた方々からのお声を伺っているところです。
嬉しいありがたいお声をたくさん頂きました。
お客様のお声は次回お伝え致します。

今回、キャンペーンでお花をお求め頂いた方の
全体の65%が誰かのために花を贈る。
35%が自分のために花を飾る。

貴方はお花と言えば、贈る物?
それとも飾る物?

どうしても、花って綺麗だけどなかなか購入するまでには…
と後回しになりがちだと思います。
日用品、必需品ではないと感じているかも知れません。

しかし!

花はいろんなことを教えてくれます。
人間の五感は視覚が圧倒的に占めています。

お花を眺めることで、ホッと一息の時間ができる。
忙しくしていると忘れがち。

モチベーションがあがり気持ちが穏やかになりこころにゆとりがでる。

今回の1カ月のキャンペーンで圧倒的に多いのが、花をプレゼントするため。
中でも誕生日。
オーダーの内容は、元気が出る色。
オレンジ、ピンク。
季節柄でしょうか、爽やかなグリーン。

見て落ち着く、癒される、元気になることを花に求めているので
あればこれは間違いなく必需品だと思います。

是非、自分のこころのために。
がんばっている自分のために飾ってほしいなって強く想います。

私たちもまだまだ、勉強する点は多々ありますが
イシゾノの花を飾ると元気になるなって思われるような花を
作っていきたいですね。

そして、
もらって嬉しい花はイシゾノの花。
皆さんにそう思われるよう頑張っていきたいと思います。

また、その想いが届くブログにしたいと思います。
これからも宜しくお願いします。

フローラルデザイン イシゾノ 北薗明美