ドライボタニカルレッスンスタート

東京・麻布十番で天然のドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

ついに、レッスンがスタート。
今日の日を楽しみにしてました。

秋からスタートする
ドライボタニカルコースのレッスンが本日ありました。

ドライボタニカル

昨年から、ハーバリウムの影響でドライフラワーが人気にはなって嬉しいことです。
かし!
花問屋に足しげく通っていても、中々思うような花に出逢えなかったり、価格が高かったり…
諦めかけていた時に今回のドライボタニカルコースのお話が3月にきました。

今回のドライボタニカルコースは、FEJ(フラワーエデュケーションジャパン)で直営校を行っているスクール限定で集中講座が開催されました。

イシゾノとしては、花材のクオリティを上げていきたいと思っていたので楽しみにしてました。

実際に、代表の方からドライボタニカルコースをスタートするにあたっての想いが私たちイシゾノと同じだったので今後習得する内容が楽しみです。

皆様へは、9月20日以降に一斉にご案内しレッスンスタート致します。

今日を含めて3日間ですが、生花からドライフラワーへ変化する工程。
ドライフラワーの作り方など、ドライフラワーに適しているお花なのか。
また、ドライボタニカルフラワーを使用してのアレンジメントなど。
ワクワクする内容が続きます。


生花を仕入れて納得いく花を提供する。

今まで生花は、取り扱いはしてなかったけど、今回の講座がなければ生花は取り入れてなかった。
生花を仕入れても、どの花がドライフラワーに適しているのか分からなかった。
ドライフラワーにする工程を理解していないと
、変色したり縮んだり…。

ともかく、クオリティの高いものを提供したいとので花材に妥協はしたくない。

だからこそ、生花ではなくプリザードブフラワーでは表現出来ない色や風合いを提供できるのがドライボタニカルフラワーです。

昨日も蚤の市に訪れて感じたのは、お花、ドライフラワーへの関心は間違いなく増えている。

今、世の中はドンドン変わって来ています。
お花の本来の美しさを楽しんで頂くのは、ドライボタニカルは適していると思ってます。

写真は、大きなお花が多いですがハーバリウムに入れる小さなお花ももちろんあります。

イシゾノのレッスンでは9月下旬から、ドライボタニカルの花をレッスンで使用していきたいと思います。
それまでは、いろんなお花を買付て試作してこちらのBLOGでご案内させて頂きますのでお付き合い頂けたら嬉しいです。

お楽しみに。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村