ハーバリウム

ーバリウム(Herbarium)とは植物標本の意味です。
ハーバリウムはプリザーブドフラワーやドライフラワーをガラスボトルに入れ
専用のオイルに浸すことで、みずみずしい状態でお花や植物を鑑賞することができる
新感覚のインテリア雑貨です。

ハーバリウム

今年になり、SNSでハーバリウムを見かけることが増え始めて花屋さんで見かけた時は
とっても感動しました。
ハーバリウムをイシゾノで取り扱いたい!

ちょうどその頃、私が所属してるプリザードブフラワーの協会がハーバリウムの資格取得コースを
始めたのを知り受講した。

ハーバリウムは、今流行っているからこそ、きちんと知識学んだ上ブームでなく
長く取り扱っていきたいと思ったのでFEJのハーバリウムコースを申し込みました
注意したいドライフラワーやハーバリウムに必要なノウハウを学びました。

 ハーバリウムを取り入れようと思ったのは
普段は、じっくり見ない茎や葉、茎についたヒゲなど
植物の全体をじっくり見ることで植物が持つ自然の美しさが楽しめるから。

ハーバリウムは、2013年フランスのメゾンオブジェ展示会がはじまり。
液体標本ではなく、ビンテージ加工紙に加工紙に乾燥処理された植物が配置された。
当時は、植物ヒストリーとして展示されブースに人だかりができたそうです。

その後、ハーバリウムはこれまでにない植物の新しい楽しみ方として、誰でも簡単に
作れるということで日本ではブームとなった。

但し、簡単に出来るからこそ注意すべき点がある。
オイルの取り扱い、オイルに浸かった後の花を 考慮しないと 後に色が変色する ことも多数ある。

イシゾノでは、安全に長く楽しんで頂くために商品化するまで
オイルに漬けこみ確認後にお渡ししております。

植物の本当の美しさを楽しんで頂きたいという想いから ハーバリウムを取り入れております。

また、天然の植物を使っている関係上季節によっては入荷が困難であったり
同じ花材でも風合いが変わってしまうことがありますことをご了承お願い致します。

ハーバリウムは、お手入れも全くいらない。
場所も取らないため。
意外と男性が好まれるので男性へのプレゼントとしても最適。
1つのシリーズをコレクションするのも楽しいハーバリウム。
気軽なプレゼントとして好評中。

気NO1 バラシリーズ

バラはたくさんの表情を持っています。
アンティークなバラがイメージできる。
バラと一緒にアレンジする茎や葉でとっても印象が変わる。
バラシリーズは3タイプからお選び頂けます。

ハーバリウム バラ

 野バラの実
ホワイトのプリザードブフラワーのアジサイと野バラとその実がそのまま浸かっている。

野バラハーバリウム
ハーバリウムローズ

②アンティークローズ
スプレーローズ ホワイトとスィートマジョラムがアンティークローズを引き立てる。

アンティークローズ
ハーバリウムバラ

③セルリアローズ
グリーンのプリザードブフラワーのアジサイがビビッとでバラは柔らかい表情。

セルリアローズ
セルリアローズ

 バラシリーズ①~③の中からお選び頂きご希望の番号をご記入ください。
1本 3,000円(税込み)
3本 8,000円(税込み)

お申込みは➡こちら