花とこころ ブログ

お花の資格って?

麻布十番でもらって嬉しい花、作って楽しい花の教室を行っている。
北薗明美です。

今日から9月。
フローラルデザインイシゾノでは、いよいよレッスンがスタートします。

以前からご案内しておりました、体験レッスンは9月2日の明日からスタート。
来週は、満月ナイトを開催します。

そして、もう一つスタートするのが資格取得コース

タイトルにもありますがお花の資格って?
私自身が、いざ取得しようと思ってお花のスクール、協会に感じたことをお伝えしたいと思います。

実は、お花の協会はたくさんあります。
私自身もお花を仕事にしようと考えた時に、数多くの資料を取り寄せたり、
いくつも体験レッスンに行きました。

その中で一番感じたのが、
いったいいくらかかるの?
いったいいつになったら資格が取得できるの?

初級から始まり上級そして、マスターコース、そして…
永遠にスクールに投資。

以前、心理カウンセラーのスクールの時もそうでした。
一番需要があるのが、心理カウンセラー養成スクール。

ひとつ資格を取得しても次から次に講座のお知らせがきて、
いつしか講座を受講することで満足しているのでは?
なんて人もたくさんいました。

お花の世界ももしかして、その傾向があるのかもしれませんね。

私がプリザーブドフラワーの体験に行った1校目は、私にプリザードブフラワーの楽しさを教えてくれました。
後の3校は残念ながら他校の批判や、流れ作業のようなレッスンでした。

お蔭でこれだったら私にもできる!って思わせて頂きました。

最後に出逢ったのが、フラワーエデュケーションジャパン/FEJです。
中でも資格取得するコースが
一般社団法人 フラワーエデュケーションジャパン/FEJ資格取得コース

このコースは、お花を仕事にしようと思っている方はもちろん、趣味でお花を作りたいと思っている方も絶対お得でおススメなコースです。

FEJ資格取得コース

プリザーブドフラワーの基本から応用まで、全8単位のコースを修了するまでに
プリザーブドフラワーの様々な技術を取得できるカリキュラムになっています。

明確なカリュキュラムと、料金設定と資格終了後のフォローが充実している点が
うるさい私が決めた理由です。

あと、プリザーブドフラワーはとかく料金が高いと言われてます。
それは、仕入れ値が高いからです。

フラワーエデュケーションジャパン/FEJのメリットとして、資格取得後は
問屋と卸値で直接取引できることです。

お仕事でなくても、趣味で制作するのなら、なおさら卸値で取引できるのは
とてもお得なのではないでしょうか。

最後に、華道家は男性も多いですがプリザードブフラワーの世界には男性はほとんどゼロに近いようです。

モノづくりには、男女関係ないと思います。
だけど、圧倒的にお花の教室となると一部のマダムの趣味的なイメージがあるお蔭で男性はお断りという教室がほとんどのようです。
だとしたら、必然的に男性は受講したくても行き場がなくなってしまいます。

かし!

繊細で細かいデザインが出来るのも男性なのかも知れないと、男女二人で制作している私たちは思います。
それと、男性と女性では感性が全く違います。

世の中がどんどんデジタルになっていくからこそ、繊細で温かい作品を作れるのは人間でないと出来ないと思います。

だからこそ、いろんな感性があって良いのではないかと思います。

フローラルデザインイシゾノでは、
全く感性の違う二人が、一つ一つ丁寧に楽しくプリザードブフラワーの世界を指導したいと思ってます。
また、お花をお仕事にすることの楽しさも一緒にお伝えしたいと思ってます。

そして、一緒にお花を楽しむ仲間としてお花の素晴らしさを広げていきたいと思っております。

手に職。
お花を仕事にしたいと考えている方は
是非こちらの資格取得コースをおススメします。


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

ハーバリウム体験お茶会

麻布十番で作ってもらって嬉しい花、作って楽しい花の教室を行っている。
北薗明美です。

夏休み企画として出張ハーバリウムお茶会を開催しました。

ハーバリウム体験

イシゾノにとって出張もハーバリウムレッスンも初めての企画だった。
私たち自身も皆さんが楽しんで頂けることに徹してレッスンを進めていきました。

ハーバリウム体験

ハーバリウムを知っているという方は、今回一人もいませんでした。
ご紹介して写真が綺麗だったので体験したくてきましたという方ばかりでした。

ハーバリウムの特徴は、お花を好きなようにガラス瓶に入れて
オイルを注ぐだけですが…

それは、趣味でなさっている方のやり方。
イシゾノでは、全体のバランスを見てお花を組み込んでいくような
お伝えし体験頂きました。

2パターンの花材をお持ちしましたが10人10色。
親子であっても全く違う。

ハーバリウム体験

そして、何よりも男の子も女の子も夢中になりガラス瓶にお花を詰める。

ハーバリウム体験

子供は、感性が豊かなので大人よりも早く作る子供もたくさんいました。
出来上がりがクオリティが高いので驚きました。

ハーバリウム体験

子供はガラス瓶の口が大きいタイプ。
ママさんは、スクエアボトル。
それぞれ個性があって素敵だと思いませんか。

ハーバリウム体験

今回の体験では凄い勉強になりました。
そして、親子が楽しいんで頂いている姿を目の当たりにして
親子のハーバリウム体験は夏休みだけでなくこれからもイシゾノの体験メニューに取り入れていこうと思いました。

今回、体験頂いた方のお声をご紹介させて頂きます。
Q. ハーバリウム体験されいかがでしたか?
Yさん:植物に触れながら楽しく体験ができました。
オイルを注ぐと植物の色が鮮やかになりイキイキとしてくるのに感動しました。
家に帰って癒されたいと思います。

Tさん:先生お二人の優しい口調と雰囲気で初めてでもとても楽しめました。
娘も一生懸命作業している姿を見てもう一度参加したいと思いました。
次回は、手順やコツを教えて頂いたのでもっと楽しめそうです。

Hさん:子供と一緒に体験できたのでとっても楽しかったです。
丁寧に説明して頂いて分かりやすかったです。

Kさん:とっても集中できてアッという間の時間でした。
オイルを入れたらこんなにお花が変わるなんて感動しました。
いくつか集めたいと思います。

ご参加頂いた方の一部の方のお声をご紹介させて頂きました。

ハーバリウムは、観賞用ですが私は体験してこそハーバリウムの良さがわかると思ってます。

出張体験は、ハーバリウム作成は1本ですが

9月からのお教室でのレッスンでは、
2本作成できます。

ぜひ、遊びに来てください。

ご予約はこちら➡ご予約フォーム

 

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

お客様のお声①

麻布十番でもらって嬉しい花、作って楽しい花の教室を行っている。
北薗明美です。

先日、とあるホテルでの開催された著名人のパーティでお祝花の依頼を受けました。
イシゾノのOPEN前からの依頼だったので、上手に仕上がるか少し不安でしたが
そこは、いつものように根拠のない自信です(笑)

お祝をする方は、外国人の方で国旗のイメージで作成してほしいというオーダー。

ありがたいことに、OPENキャンペーンでたくさんの経験をさせて頂いたお蔭でお花の組み立て方、アレンジメントのバリエーションが増えて来た。
いつものようにこころを込めての作成。

かし

いざホテルへお持ちしたところ…
あまりにも著名な方からのお祝花がずらりと並んでいるではないですか!

正直、かなり焦りました。

私たちがお持ちしたお花はプリザーブドフラワーの花器のタイプ。
ケースに入れお持ちしましたが、お他のお花と比べてとっても小さなサイズです。

ご依頼者が恥ずかしい思いをしないか。
テーブルに置いたものの不安が過り、後ろ髪を引かれる思いで戻ってきました。

翌日のこと。

依頼者の方からご連絡がありました。

「大変ありがとうございました。
○○さんもとっても喜ばれ、
『表彰式の時に壇上に上がり直接渡してほしい』と言われ嬉しかった」
といただきました。

その様子がこちら↓

 わざわざ 、写真も送ってきてくださりその時の様子を教えて下さいました。
国旗のカラーを使ってのアレンジを依頼していたところ、想像以上の出来栄えで、○○さんもケースに入っているので大切にしたいと言ってくださったそうです。

著名な方なので、お祝い事などでたくさんあるようですが
このような出来栄えの花はなかったと非常に喜ばれていたとのこと。
そして、何よりもご依頼者が本当に驚き、嬉しかったと喜んで下さったことが何よりも私たちは嬉しいです。

私たちはまだ経験が浅いです。
しかし、お金を頂く以上はそんなこと言ってられません。

プロとしてできることは、ご依頼者に喜んで頂けるようなお花を
精一杯お作りすること。
今回の経験を踏まえ、初心を忘れず取り組んでいきたいと思います。

ちなみに、こちらがその時のお花です↓

K1

9月からレッスンスタート致します。
9月2日 プリザーブドフラワー体験となります。
是非、一緒にお花を作りませんか?
レッスンのお申込みはこちら➡ご予約フォーム


にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

イシゾノのレッスンって何するの?

麻布十番でもらって嬉しい花、作って楽しい花の教室を行っている。
北薗明美です。

東京は連続18日雨という記録を更新中ですが、一体どうなっているんでしょうか。
東京の夏はこれからでしょうか。

さて、今日はイシゾノレッスンでどんなことをするのかお伝えしたいと思います。
まず、レッスンの日程は以下の通りです。
月よりレッスンを開講予定。
1DAY体験レッスン
週毎でプリザーブドフラワー、ハーバリウムレッスンが入れ替わります。
毎週曜日 昼レッスン 13-15時
       夜レッスン 18-20時
毎週曜日 昼レッスン 11-13時
       夜レッスン 19-21時
※日程が合わない方は、個別レッスンも要相談。

第1回 9月2日土曜日 スタート
プリザードブフラワーの体験レッスンを行います。
9/2のレッスンのみ特典あり!

最後までご覧くださいね。

では、どんなレッスンなのか?

シゾノプリザーブドフラワー体験レッスンでは
実際のプリザーブドフラワーに触れてお花を楽しんで頂くのが目的です。
簡単に出来き世界にひとつのプリザーブドフラワーを作って楽しんで頂く時間です。
ご希望の方へはプレゼントとしてお渡し頂けるようラッピング致します。

ッスンの手順
①何色もあるローズから自分の好きな色を選んでいただきます。

プリザーブドフラワーレッスン

②花材をワイヤリング、フラワーテープで整える。

ワイヤリング

③ローズ、葉物をアレンジして全体のバランスを見る。

プリザーブドフラワーレッスン

そして、完成!

プリザーブドフラワーレッスン

プリザーブドフラワーは、生花の風合いも残しながらも枯れずに咲き続ける。
作るからこそ、わかる手に残るお花の感触が心地いい。

自分の好きなようにアレンジしてみることは、どこか自分を表現することと似ている。
お花が好きとか嫌いとではなく、自分自身を表現する一つのツールでもあるのかな?って感じます。

イシゾノでは、男女二人のスタッフでお迎えするので男性一人でもご参加頂けます。そして、大切な方へのプレゼントとして世界にひとつの花を作って贈ってみるのはいかがですか?
ご夫婦、カップルでの参加も大歓迎です。

イシゾノはお花を通じて人が集まり楽しんで頂ける場として展開していきたいと思います。
ピンと来た方は是非遊びに来てください。

9月2日は、OPEN記念として
ハーバリウム1本プレゼント!
大変お得なのでお早目に。

レッスンのご予約は➡ご予約フォーム
出張、個別レッスンも承っております。
気軽にお問い合わせください。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

好きを仕事にしよう。

麻布十番でもらって嬉しい花、作って楽しい花の教室を行っている。
北薗明美です。

ようやく、ホームページ制作のレッスンも終了。
飽き性の私は、一気に行わないと気持ちが冷めたらOUT!
なので、必要に迫られると一気に冷めないうちに(笑)
まだ完全ではないけど、何となく伝わってますか?

少し、話はそれますが先日面白いデーターを目にしました。
Googleが調べたようなんですが、今の仕事好きですか?
という問いに、約60%以上の人が好きではない、とのこと。

生活のための仕事。
他にやりたいことがない。
ただ何となく...

様々なことがあると思う。

今回、お花を仕事に取り入れようと思った時に感じました。
ずっとお花は好きでした。
しかし、まさか仕事にしようと思ってなかった。

だけど、今しかない。
今、したい。

その気持ちにはブレーキはなかった。
人生は、一回限りだしね。

それと、スタートして思ったのはこんなにたくさんのありがとう
を頂けるとは思わなかった。
きっと思い切ってスタートしたから神様からのご褒美かな。

先程の60%の人が、少しでも何か自分の生きがいを見つけれたら
この私の今の思いが共有できると思います。
絶対やって良かったって思うから、やりたい夢があるのなら是非始めてほしいな。

今、お花をご注文頂いた方の声をまとめてますが
お花も好きだけどやっぱり好きなのは、人に喜んでもらうことですね。

フローラルデザインイシゾノ

だから、話はもどりますが苦手なインターネットと格闘しながらも
早く作りたい!と思うの。

まだ見ぬ私たちの花を待ってる人に届くと良いな~という思いでホームページ制作に取り組んでます。

だけど、ホームページ制作のポイントは誰に何をしているサービスなのかを明確にしないと伝わらない。

だから、第三者のプロの意見は絶対必要。
実は、プライベートでもお付き合いをしている佐々木美香さん。
今回のITに関して数十年携わって来た彼女は、ただ作るだけではなく
そのサービスのSEO対策まで考えながらの提案。
詳しくは、IT集客.ネットをご覧くださいね。

どんなに素敵なホームページ制作しても誰も見なければ、全く意味がない。
どんな素敵なサービスを提供していても、必要な人に届かなければ意味がない。

お花を取り入れてのビジネスを始めようと思った時に感じた。
花業界では、新参者のイシゾノは何ができるのか。

それは…

ころを届けることでしょ。
その方のイメージしたお花を届ける。
その方が喜んでくれている姿をイメージして作る。

今の気持ちをいつまでも忘れずに花を作っていこう。

9月からは、いよいよ体験レッスンもスタート
1DAY体験レッスン
週毎にプリザーブドフラワー、ハーバリウムレッスンが入れ替わります。
毎週土曜日、昼レッスン 13-15時
夜レッスン 18-20時
毎週木曜日 昼レッスン 11-13時
夜レッスン 19-21時
※日程が合わない方は、個別レッスンも要相談。
お申込みはコンタクトフォーム

満月ナイトも開催。
第1回目は9月6日(水)19-21時
お席残りわずかです。
ピンときたらお早目に。

満月ナイト

レッスンのご予約は➡ご予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

復活!満月ナイト開催。

フローラルデザイン イシゾノ 北薗明美です。

皆さんは、月のリズムは気にしたことありますか?
1カ月のリズムを知るのに様々な方法があります。

身体と対話することでなんとなく、その時の状態が理解したり
季節によってはリズムが大きく崩れたりすることもあると思います。

1つのリズムとして、空に浮かぶお月様もリズムを教えてくれます。
その中でも満月というのは、ひときわパワーがあると言われています

満月

数年前に一年半ぐらい毎月満月の夜に皆さんに来て頂いて満月ナイトを行っていました。
今年の1月に久しぶりに開催した以来、お休みしておりました。
いろんな方に『満月ナイトはしないの?』と聞かれるたびに
いつからしようか…と。

ようやく、満月ナイトのタイミングがきました。
イシゾノのバルコニーは東向きなので秋から冬に向けてがベストシーズン。
東京タワーとのコラボで正面からゆっくり空高く流れて見えるのがこれからの季節。
ちなみにこんな感じで見えます。

満月ナイト

満月ナイトは名前のことだまを通して感情の浄化や友人のセラピストの方に来て頂き浄化や感情の手放しなどを楽しんでいました。

今回は、満月と言うのは感情の浄化や手放しももちろんですが実は、
直観も冴えるそうです。

こで!

今回は、フローラルデザイン イシゾノとしての満月ナイトは
もちろんお花を中心に楽しんで頂く機会にしたいと思ってます。

直感が冴える満月ナイトであれば、みんなでハーバリウムを作りたい。
そして、満月のエネルギーを受けて作ったハーバリウムは凄いパワーがありそう。

月ナイト 
日程 2017.09.06 19:00~21:00
参加費 4,000円
・ハーバリウム2本作成花材費込
・おやつ付
定員 最大6名
お申込み ➡ご予約フォーム

イシゾノでの初めての満月ナイトでのハーバリウム。
ご一緒に月光浴をしながらお花に癒されませんか?

ハーバリウムローズ

満月ナイトは、イシゾノのメニューとして今後取り入れていきます。

回10月の満月ナイトは、
2017年の中秋の日。

10月6日(金)です。
ぜひ、遊びに来てくださいね。

 


ローラルデザインイシゾノでは
◎1DAY体験 ご興味ある方はこちら
◎お花のご注文はこちら

フローラルデザイン イシゾノ オープン

フローラルデザイン イシゾノ 北薗明美です。

8月7日花の日にスタートしたフローラルデザイン イシゾノ。

シゾノとは
代表をしている石川善啓と共同経営の北薗(キタゾノ)明美の合作です。
詳しくは、6月からマイペースで綴っていたのが花・イシゾノブログ
フローラルデザイン イシゾノとは?を
綴っているので宜しければご覧ください。


こちらのブログではお花のこと、お花を通じての気付き
こころブログを綴っていきたいと思います。

さて、第一回目の花とこころブログですが
8月7日のOPENに先駆けて
7月7日からキャンペーンを 行いました。
たくさんの方にお申込み頂きありがとうございました。

ご注文頂いた方々からのお声を伺っているところです。
嬉しいありがたいお声をたくさん頂きました。
お客様のお声は次回お伝え致します。

今回、キャンペーンでお花をお求め頂いた方の
全体の65%が誰かのために花を贈る。
35%が自分のために花を飾る。

貴方はお花と言えば、贈る物?
それとも飾る物?

どうしても、花って綺麗だけどなかなか購入するまでには…
と後回しになりがちだと思います。
日用品、必需品ではないと感じているかも知れません。

しかし!

花はいろんなことを教えてくれます。
人間の五感は視覚が圧倒的に占めています。

お花を眺めることで、ホッと一息の時間ができる。
忙しくしていると忘れがち。

モチベーションがあがり気持ちが穏やかになりこころにゆとりがでる。

今回の1カ月のキャンペーンで圧倒的に多いのが、花をプレゼントするため。
中でも誕生日。
オーダーの内容は、元気が出る色。
オレンジ、ピンク。
季節柄でしょうか、爽やかなグリーン。

見て落ち着く、癒される、元気になることを花に求めているので
あればこれは間違いなく必需品だと思います。

是非、自分のこころのために。
がんばっている自分のために飾ってほしいなって強く想います。

私たちもまだまだ、勉強する点は多々ありますが
イシゾノの花を飾ると元気になるなって思われるような花を
作っていきたいですね。

そして、
もらって嬉しい花はイシゾノの花。
皆さんにそう思われるよう頑張っていきたいと思います。

また、その想いが届くブログにしたいと思います。
これからも宜しくお願いします。

フローラルデザイン イシゾノ 北薗明美