花とこころ ブログ

ご新規の受付スタート致します。

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

今日も蒸し暑かったですね~
日本の梅雨は凄いわ。

さて、今年も早、半年が過ぎようとしてます。

ディズニーランドもようやく7月1日から営業をスタートしますね。
なんと、4か月ぶりの再開になるんですね。
ディズニーランドは、どんな状況でも熱狂的なファンが待ち焦がれているのが現状ですね。

イシゾノも、6月から既存の生徒さんのみレッスンをスタート致しました。
嬉しいことですが、自粛続きで気持ちが滅入っていたので早くスタートしないかなって待っていましたと。

そして、ありがたいことですが。
インスタをご覧いただき
新規の受付を今後検討して頂きたいとご連絡を頂きました。

嬉しいですね。

イシゾノもレッスン数は以前のように毎日ではありませんがディズニーランドと同じ日の7月1日よりご新規の方の受付をスタートしようと思います。

体験レッスンも良いですが、オススメはベーシックコースです。
たくさんのお花を使い、テクニカル的なことも学べます。
ベーシックコースの中でも最も人気のあるガーランドスワッグ。

五感で楽しめるドライフラワーのレッスンです。

 


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

夢の実現のお手伝い

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

風が心地良いですね。

6月に入り、梅雨空の日もあれば真夏のような日もある。
体調管理が大変ですね。

さて、イシゾノも8月7日で3年になります。
早いようでまだ3年という気持ちもある。

ありがたいことに多くの方にレッスンに来ていただけ
今があることを心より感謝してます。

イシゾノにとって、どんなことがしたくて立ち上げたんだろうってことを
振り返ってみた。

私は、今も生きがいアドバイザーとして人生の楽しみ方を話せる場を作りたいと思っています。

抽象的かもしてないけど、人生の楽しむ方法って人それぞれ違います。
特に、コロナ渦で当たり前のことが突然奪わりてしまうことがあるんだってみんな気が付いたと思います。

当たり前のように過ごしていた日々ができなくなるストレスを体験したからこそ、
人生の楽しむ方法ってアフターコロナは違って当然。

自分で人生を決めれるし、決めていいんだってことをレッスンに来られた方にはいつも話してます。

久しぶりに6月から、既存の生徒さんが戻ってきて下さりレッスンが再開されました。

日常を忘れ、夢中に楽しむ。
いろんな花を手にして感触、香りなど五感で楽しむ。

五感で楽しむからこそ言葉に出てくる。
自分の未来のイメージや自分と向き合いどういう人生にしたいのか。

お花の力を借りて、自分の人生について話せる場がイシゾノ。

話せる場がないと、言葉に出さないのでイメージがわかない。
人生を楽しむことって自分の夢のことだったりする。

夢を実現させるためには、言葉に出すことがとっても重要。
うだ!
いろんな方の夢の実現のお手伝いがしたくて
3年前にスタートしたんだった。

一番、楽しんでるのは私だね(笑)


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

ユーカリが豊作!

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

6月はこんなに暑かったでしたか?
久しぶりに、イシゾノ畑に行ってきました。

昨年に植えたときは、小さな苗木だったのが大きく育ちました。

こんなにたくさんできました。

私の背丈をはるかに超えすくすくと育ってます。
とっても怪しい風貌ですが…
わたしです(笑)

サロンに戻り、生の状態でリースを作ってみました。

ユーカリは、虫よけや魔よけにもなるので玄関にリースを作ってみましたよ!

収穫したユーカリは、イシゾノドライエリアに…
このような感じです。

ユーカリがお待ちしておりますよ~


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

レッスンできることに感謝

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

いよいよ、梅雨入りしましたね。
一日雨の東京です。

6月に入り、既存の生徒さんにお逢いできつくづく感じます。
レッスンができることのありがたさを。

3月末に政府から非常事態宣言が発令され、4月の予約がほぼ延期やキャンセルになりました。

仕方ないなと思いつつも、またお花のレッスンがしたいと思って下さるかなって。
不安もありました。

だけど、この事態は日本だけではなく世界的な状況を考えると収束は長期化になると考えたとき発想が大きく変わりました。

自粛を楽しもうと。
読み返していただければわかりますが、
このブログもほとんどが、お花のことではなく様々な世の中の流れやメンタル的なことをお届けしてました。

そして、いざ6月になりレッスンを再開。
密にならないように、1レッスン2名様でレッスン数も減らしたんで果たして生徒さんは戻ってきてくれるのか不安でした。

いざ、6月の再開と共に多く生徒さんが待っていてくださった時は…
正直、涙がでそうに嬉しかった。

レッスン中はいつもそうなんですが、
おしゃべりが…

中でも生徒さんに自粛の時の様子を伺うと。

リモートワークに明け暮れていたという声や、自粛で時間を持て余してました。

中には、こんな声も。

このブログに励まされてました。
嘘でしょ~
嬉しい出じゃないですか!

自粛するのも明けたらこんな世界が訪れるとわかっていれば少しは、前向きになれるがイメージがつかなければポジティブになれなかったという声もあった。

確かに。

世界中がパンデミックになり、100年の一度の大きな渦中にいるので無理もないですよね。

だからこそ、生徒さんがまた来てくれて本当に嬉しかった。
お花のレッスンもしたかったけど、先生に逢ってお話がしたかったって。

そうなんです。

今回、私がイシゾノのレッスンを再開するにあたり。
一人一人と向き合ってレッスンをしたいと感じました。

それは、レッスンの時間は自分時間だから。
頑張った自分と向き合う時間にしてほしいから。

しばらくは、既存の方のみのご案内となりますが待っていてくれたこと。
本当に心から感謝です。

そして、以前のようにいろんなお話をしたながらお花に癒される時間を共に共有いしたいですね。

まだまだ、たくさんご紹介したいお写真がありますが毎日インスタでご紹介していきますのでお待ちくださいね。


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

 

人生を変えられる人の思考

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

すっかり夏のような毎日ですね。
いかがお過ごしでしょうか。

ついに、マスクの脱着まで支持がありましたね。
暑けりゃ取るし、何のためにマスクを嵌めているのか。
それぐらいは、自分で判断できるでしょって感じですが。

そうではないから、仕方ないですね。

さて、タイトルでもありますが
人生を変えられる人の思考とは。

人生を変える人って未来をイメージして、今が存在している。
そこから、過去のあり方も変化してくる。

それに伴ってくるので未来が必然的に変わってくる。

過去からの情報に引きずられていると変わらない!
つまり、アドバイスをしても「昔はこうだった」「やってみたけどできなかった」
過去のデーターから現在を見ている人。

人生を変えられる人は、未来を見ていて今何が必要なのか。

お分かりですか。
見ている視点が違うんです。

外から誰がなんて言おうと変わらない。
それが、過去に対する後悔が多い。
この先は、どうなりますか?

そのタイプが、過去に視点を置いているタイプ。

では、未来志向になるには…
マインドフルネスと聞いたことがあると思いますが、未来のイメージをすること。

過去を思い出すときも同じ時空間にいる。
5次元の時空の旅。

だとしたら、同じように未来のイメージをしていくようにする。
未来の予測、預言。
現在のあり方を大きく変えるだけで現在が変わり、未来のイメージが変わる。

意識の使い方を変えると、人生を変えられる人の思考とは。

ロボティクスが当たり前になってきます。
ドンドン時代が早いスピードで変わって来てます。

好奇心やオープンマインドが大切になってきます。

例えば、こんな方いらっしゃいますよね。
フォロワーがいる○○人います。
数字に捕らわれているがゆえに、何がしたくてフォロワーが必要なのか。

もしかしたら、フォロワーを達成するためにSNSをしているなら良いのですが。
そうでなく、ご商売をされている方をお見受けしたときはこれから大変な時代に入るなって勝手に思ってます(笑)

未来をぜひ、イメージしてほしいですね。
そうしたときに、フォロワーが本当に関係あるんでしょうか?

物質の時代が終わりと言われています。
どうぞ、未来をイメージして思考を変えるととっても人生が豊かになるのではないかなって感じました。

思考のエクササイズをしてみてはいかがでしょうか。


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

 

紫陽花のおまじない

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

今、主役の花といえば…
紫陽花ですよね。

紫陽花のおまじないって知ってますか?

紫陽花って「魔よけの花」といわれ幸運のお守りにもなり
とっても縁起のいい花でもあるようです。

このところ、気持ちが落ちてるな~なんて思ってる方。
幸せの花。
まずは、恋愛運をあげるには6のつく日。
6月6・16・26日のいづれかに縁起の紫陽花を逆さまにする。

その際に、半紙に黒いペンで名前、生年月日を包み1年間紫陽花を吊るすと
恋愛運がアップするようです。

金運アップは、6月10日。
「一年間お金に困ることがなくなる」
金運アップのおまじないは、10日当日に1本だけ切り1年間吊るす。
玄関や邪魔にならない風通しの良いところに飾るだけ。

商売繁盛のご利益をあやかるのに、昔は家の軒先にクモの巣を飾っていたようですが、クモの巣の代わりに縁起の花紫陽花を飾るようになったようです。

紫陽花は、ドライフラワーにするのも簡単です。
これを機に、おまじない用とドライフラワーにして楽しまれると良いのではないでしょうか。

色とりどりの紫陽花。
是非、楽しんでみてくださいね。


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

 

デュアルモード社会

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

今日は、久しぶりにお化粧をしました。
2か月ぶりかな?(笑)

そう。
2か月ぶりに生徒さんがレッスンに来てくださったから。

コロナ前は、当たり前にレッスンを開催していましたが、当たり前ではなく
レッスンができることにとても感謝する気持ちが沸き上がってきた。

今回のコロナをきっかけに、考え方も変わってきたようだ。

オンラインは、確かに便利だし私自身も様々なことがオンラインで体験できた。
買い物は、以前からAmazonや楽天で行っていたがヨガや写真、生き方講座、交流会、お茶会、飲み会まで。

イシゾノもzoomを使って行ってます。

コロナで自粛規制があってというケースから、遠方、お子様が小さい方などは
自粛が終わってもzoomをご希望されます。

新しい生活様式ですね。
このことをデュアルモード社会というんですって(笑)

今までの対面型のサービススタイルと並行して、オンラインなどを取り入れて二面性で行う社会のことをいうようで評論家の方が言ってました。

zoomを使うことで世界が広がるのなら私が大賛成です。
行きたくても行けないストレスは、解消されるかと思います。

オンラインだけだと私は寂しく感じるので、やはり対面はイシゾノでは中心となるかと思います。

2か月ぶりに対面レッスンをしました。

lessonだけでなく、いろんなおしゃべりも生徒さんは楽しみにしてくださっているようで、いつもお付き合い頂いてます(笑)

今回のレッスンは、キャスケードブーケです。

お嬢さんが結婚されるときに作って差し上げるようです。
素敵ですね。

今回のような、動きが大きい作品を作るときはなかなかオンラインでは難しいと思ってます。

可能な限り、リアルレッスンをお勧めします。

現在は、既存の生徒さんのみのレッスンとさせて頂いてます。
ご新規の方は、もう少々お待ちくださいね。


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

 

 

 

レッスンができることに感謝

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

今日から6月。
梅雨空をイメージするどんよりとした空模様の東京。

イシゾノ卒業生にも声をかけ
2か月ぶりにお花の仕入れに行きました。

いつもドライフラワーや資材を購入する東京堂は、いつ行ってもワクワクします。
このお花は、○○さんがすきそうだなって思いながらお花を選ぶのって本当に幸せです。

東京堂もつい先日までは、自粛でお休みをしていたので
今日あたりから賑わっているのかと思っていましたが…

いつも駆け足で買い物を済ませるんですが、人も少なくゆっくり買い物ができたので良かったですが。

きっと、今後もWEBでことは足りるので、以前のように込み合うことは少なくなるかもしれないなって感じました。

買い物終わってランチをしていると、みんな口々に出てくることは
「これからどうなるんでしょうか?」という不安。

そうですよね。

いやいや。
逆です。

こんな時だからこそ日常を忘れて楽しんで頂くんです。
過剰に集客を意識せず、まずは、自分の今できることで安心して楽しんで頂くことが大切になってくると思ってます。

少なくとも、イシゾノは3日からレッスン数は減らし既存の生徒さんのみですが再開します。

既存の生徒さんへご案内したところ、「この日を待ってました!」
「ストレス発散に行きます」など。
涙が出そうなぐらい嬉しかったです。

コロナ前の人間心理状態にすぐに戻ることは難しいと私は思っています。

かし!
一人でも待っている人がいるということは、お花のレッスンが必要とされている。
こんな嬉しいことはないですよね。

イシゾノは、4月1日から5月末まで完全にクローズしてました。
その間、自粛の中でこのブログに今の状況やこころの動きも書かせていただいたのでとってもこころが軽くなりました。

お花のことというよりも、自分のために感じたことを溜めずに発信させて頂いた。
だからこそ、今があると思います。
今度は、イシゾノが皆様にできることをさせて頂きたいです。

そして、レッスンができるということに感謝ですね。


少しづつですが、レッスンをスタートさせて頂きます。
また、お花のことやレッスンの様子をご案内します。
引き続き宜しくお願い致します。


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

 

 

イシゾノ再開致します。

生きがいアドバイザー 北薗明美です。

先日、コロナ外出自粛解除され徐々に街が動き始めました。
イシゾノも、先日メルマガで既存の生徒さんに再開のお知らせをさせて頂きました。

まだ、完全に感染が治まった訳ではない中で。
再開することは本当に良いのであろうか。

悩んでいると、生徒さんからこんな声を頂きました。
「長い自粛生活の中でのストレス発散に楽しみにしてます」
「待ちにまってました」
「再開を心待ちにしてました」
「いろんなお話がしたいです」

本当に嬉しいですね。
再開を悩んでいる場合ではないなって感じました。

このブログでも何度か発信してますが、こころまでコロナに感染してほしくない。
マスクや手洗い、接触を気にしての行動であれば問題ないと感じてます。

私自身、自粛の間に様々なオンラインで講座や交流会、お茶会、飲会も参加しました。
率直に感じたのは。
このような事態だからこそ、人とのリアルなコミュニケーションは必要なのではないかと感じました。

オンライン上では、既に顔見知りで相手を理解している場合は全く問題なくオンラインでも充分伝わる。

かし!
はじめて逢うメンバーとのオンラインは、信頼関係まではなかなか築けず当たり障りのない時間で終わることがほとんどでした。

だけど、これからの時代はオンラインとリアルをハイブリットのように使いコミュニケーションを取ることが必要なのではないかと感じてます。

イシゾノでは、
1レッスン最大2名様での万全体制で
しばらくの間は既存の生徒様のみでのレッスンとなります。

そして、対応が可能だと感じたらご新規の方々もお迎えいたします。
今しばらくお待ちください。

 

 

あなたは誰ですか?

生きがいアドバイザー 北薗明美

いよいよ、東京も自粛が解除されるようですね。

先日、ある方がこんなことを言ってました。
自分の都合に合わないから苦しい。
と、いうのは。

聞いたこともないウイルスが突然現れ。
それも、世界同時に。

好きな人に好きな時に逢える。
好きなところに好きな時に行ける。

当たり前のことが今、出来なくなって改めて自由にできないことが苦痛。

しかし!
生活習慣が見直されて良くなったということもある。

自炊が増え食生活が見直されたり。
満員電車に揺られ働かなくて良い。

今まで当たり前のように開かれていたセミナーも今ではzoomでのセミナー。

先日、zoom講座に出席したときに講師の方が言っていた。
コロナが収束しても引き続きzoomで行うと会社が増えて、主催している会社も売り上げが上がっているとのこと。

飲食店の世界もテイクアウトは当たり前。
レシピを提供したり、冷凍させてお取り寄せ品としての提供。

当たり前のように人が来てくれる時代はもう終わった。
そんなことを専門家の方は言っていた。

でも、今までもこれからも変わらないのは人とのコミュニケーション。

今回のコロナ騒動で人の本心があぶり出され、今まで以上にコミュニケーションのあり方を問われるとのこと。

それと、大切なことは。
自己開示ですって。

あなたは、誰なんですか?ということです。
物を売り込む時代から、人から伝わり人につく時代になるようです。
あなたは誰ですか?


◎メルマガ配信。
BLOGより最新のお得なお花、こころ、健康情報をお知らせ致します。
ご希望の方はメルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム