HOME

イシゾノSALON 
東京
麻布/大阪八尾
2021年からはお花だけでなく健康に重点をおいたをプラスし
花・食・こころの陽だまりの場として東京、大阪の2拠点でコミュニティの場
として展開していきます。

フローラルデザインイシゾノ
石川明美


ススメレッスン
おうち時間が長くなり生活が今までと変わった。
そう感じている方も多いのでは?

そこで、イシゾノではお花を育ててドライフラワーにするレッスン
ドライボタニカルレッスンをおススメします。

お花は、育てて鑑賞して飾って楽しむ。
おうち時間が長くなりお部屋が明るくなることでモチベーションアップにつながります。
そして、ドライボタニカルレッスンは資格取得コースです。
お花をお仕事として花問屋さんとの直接取引可能です。

詳しくは⇒ドライボタニカルレッスン


2021年7月スケジュール

東京麻布SALONの日程
7月4日日曜日 15時~
7月6日火曜日 11時~満員 13時~満員
7月10日土曜日 11時~ 13時~
8月リニューアルにつきお休みいたします。

大阪八尾SALONの日程
7月17.18.31日 13時~ 15時~
8月10.14.15.21.22日 13時~ 15時~
イベント情報
8月18日 道頓堀マルシェ出店
8月28日 (株)住まいるサポートラボ5周年創業祭
スワッグワークショップ予定
※詳しくは近日お伝え致します。

※ご希望の日程要相談。
お好きなアレンジレッスンを受講できます。
体験レッスン
ベーシックコース
アドバンスレッスン

【お申し込み】
①希望の日時 ②ご希望のレッスンをお申し込み時にお知らせください。
以下のフォームにて受付致します。
お申し込みは⇒し込みフォーム



イシゾノSALONの部門では、
少数のプライベートレッスン。
初めてお花のアレンジメントをされる方も、安心して楽しんで頂けます。
資格取得をご希望される方まで楽しんで頂けるドライフラワースクール。


イシゾノSALONの部門では、
発酵をベースにした食養生を一人でも多くの方に広げていきたい。
コロナ禍のため、ご案内時期未定。

身体が喜ぶ、身体に優しい食の必要性を語る時間。


イシゾノSALONのころ部門では、
人との出逢いをご縁につなぐ場。
イシゾノでは、世界70か国以上で愛飲されているJWティーを取り入れ

お茶会・ランチ会・自分らしくいられる
調和と感謝の場として、自分と向き合える時間を提供。

笑いあり涙あり、年齢、環境、経歴など壁のない関係。
人生には、いろいろあります。
共に、笑い、共に泣き、そして、成長できれば最幸ですね。

コンタクトフォーム


イシゾノでは、メルマガを月に12回お得な情報、お花の事を発信してます。
まだ、メルマガに登録されてない方は

こちらメルマガ登録


をお仕事としていく資格取得コース
フラワーエデュケーションジャパン認定校(FEJ
フローラルデザインイシゾノでは、
初めてお花を触る方でも、一つ一つ丁寧にレッスンさせて頂きます。
既に花をお仕事にされている方も、
今の状況にプラスすることで世界が広がってくるのでないでしょうか。
気軽にご相談下さいね。

FEJ資格取得コース後、協会のバックアップ
会員手続き後は教室・販売活動がスムーズにいくよう様々なバックアップを行っています。
個人直接卸の契約は、所属の講師を通さず契約を結べる為、卒業後は自由に花の活動を
していくことが可能となります。
コース卒業後のバックアップについて最新の花情報、フラワースクールの税務・SEO、講師ブランディング、ブログコンサルまでコース受講から会員手続きまでの料金が明瞭で、余計な費用がかかりません。
年会費・ディプロマ発行・試験料まで含み、レッスン料・花材料まで入ります

1
年以内にコース修了をし、試験合格後すぐにお教室を立ち上げたい方にもお勧めです。
会員手続き後は、審査なしで「花材卸専門店2社」のビジネス契約が結べます。
審査なしの自動登録はFEJだけの特典です。

東京堂・横浜ディスプレイミュージアム、他、フランスリボンメーカーのご紹介あり会員価格で、いつでもアレンジキットが購入できるため在庫リスクなく花を楽しむことができます。
こんな方にはおススメです。
◎お花を作るのが好きで年間にかなり花材を購入している方。
◎お花は好きだけど仕事としてやっていけるか自信がない方。
◎過去に花のスクールに通っていたが何も今は行っていない。
お申込みは資格取得コース


後にイシゾノは、花を売る、作るだけではなく
人の心理、コミュケーション学を学んできた二人だからこそ
花を通して人生を楽しんで頂けるきっかけになれば幸いです。

不定期ですが、花とこころブログではイベント情報や商品についてだけでなく
日々感じたこと花を通して気付いたことなどを綴ってます。
宜しければご覧ください
花とこころブログ