花とこころ ブログ

ばらフェスタ2019

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

風が心地良い季節ですね。
今朝から夫婦で近隣をウォーキング始めました。

朝の空気は気持ちいいですね。

習慣にするようがんばろ~

さて、昨日もこちらも習慣にしたいお花畑にいくこと。
4時半に起きてレッスン前に車で行って来ました。

あっ自宅は都内です。
あくまでも畑は車で1時間ぐらいかかる藤沢です。
富士山が見える場所にお引っ越しを…

いえ、畑から富士山が見えるんです。

で、3日ぶりに行ったらヒマワリ、ダリア、千日紅などの種からお花の発芽が始まりました。

やはり、土が良いのか成長が早いですね。
楽しみです。

お水あげて草むしりして、パクチーを植えてみました。
食べれるかな(笑)

そして、最終日でしたが横浜さんばしで開催されていた
ばらフェスタ2019に行ってました。


薔薇ってすごい種類がたくさんあるんですね。
イシゾノの薔薇も

蕾が膨らんできましたね。
どんな薔薇が咲くのか楽しみです。

ばらフェスタには、新種のばら等何種類あるんだろ?と思うぐらいたくさんありました。
少しご紹介しますね。

色が凄い綺麗だった。

薔薇がだけでなく様々な植物と薔薇のコラボが素敵でした。
ま~とにかくたくさんの薔薇がところせまく並べられてました。
ただ、最終日ということで、主役の薔薇は少しお疲れモードでしたが…

そして、ばらフェスタの外にはズラッとお花屋さん中心にお店が並んでました。

薔薇は既に畑でも3株育てているので、葉っぱ系が欲しく見ていたら…
見つけました。

オレガノです。
このナチュラル感が好きで2種類頂きました。
まずは、畑の前にイシゾノプランターで大きくなってからですね。

そして、よこはまオリジナルのお花ということで可愛いので買ってみました。

ヨコハマコーラルリーフ、ヨコハマレモネード、ヨコハマムーンナイトと可愛いネーミングのお花達。

早速、ドライボタイカルフラワーへ仕込んみました。
完成したらお知らせしますね。

この季節は、薔薇だけでなくいろんなお花があり楽しめます。
日本には、四季があり外の香りも全く変わります。

日常は忙しくとも、ホッと一息にお花は癒されます。
私も薔薇に癒され、薔薇以外のお花も負けずに主張しているとことに感動。

イシゾノは、只今花盛りです。
初めての方から既にお花を仕事にされている方まで、楽しんで頂けるレッスンが満載です。

お気軽にお問い合わせください。


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGより最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

 

畑から届きました。

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

今朝は、4時30分に起きました。

楽しいことは、どんなに眠くても起きれますね。

そう。

レッスンの前にイシゾノ畑に行って来ました。
今朝は、空気が少しひんやりしてました。
そして、鳥のさえずりや朝の自然の香り。

土の表面は冷たく固いけど、穴を掘ると柔らかく暖かい。

あれだけ虫は嫌いだったけど、ミミズが出ても平気。
葉にテントウ虫がいても愛おしく感じる。

自然の中に共存しているのだから、あとから来た私たちは
「お邪魔します」って感じですよね。

今朝、行ったのは先日植えた花樹が気になったのと、バルコニーで育てていたユーカリとバラを持って行きました。

バラ

あと、2~3日で摘み取れるバラ。
蕾もたくさん付けているのでこれからが楽しみです。

土壌が良いので、成長が早くポピーやバーベナなど持ち帰ってきた。

早速、ドライボタニカルフラワーへ仕込みました。

この季節は、本当に花が成長期に入るのでとっても早いです。
昨日蕾だったマリーゴールドが、今朝はまた咲いてました。
これからも採れたてのお花情報は、随時ご紹介していきます。

マリーゴールドとヒナギク

インスタ映えを意識して撮影してみました。

さて、今日は母の日。
お母さんには感謝の気持ちを届けましたか?

私も母をイメージしてアレンジしたBOXアレンジを贈りました。
今回は、たくさんの方にBOXアレンジを体験頂きありがとうございます。

ドライボタニカルフラワーのBOXアレンジは、引き続き体験レッスンでも受講できます。
たくさんお花を育てるので、是非ドライボタニカルフラワーBOXアレンジを体験くださいね。

また、お花好きな方には是非ドライボタニカルレッスンをおススメします。
楽しいですよ~


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGより最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

作り手の情熱が聞ける

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美


今日の東京は夏日だったようですね。
やはり…
暑かったもんね。

さて、皆さん時々TVのCMから聞こえてきたキャッチコピーに反応することないですか?

私は、タイトルにある「作り手の情熱が聞ける」というキャッチコピーが耳に入ってきました。

何のCMだと思いますか?

このキャッチコピーは、
「ショップチャンネル」のCMです。

あんまり見ない番組ですが、一度見るとハマると聞いた事があります。
ずっと、商品の実演をしている番組ですよね。
購買意欲を掻き立てながら、最後に金額提示して煽ってくる。

すごい戦略ですよね。

その会社のキャッチコピーが「作り手の情熱が聞ける」

ひとつの商品について永遠語っていることから、情熱が聞けるとあるんでしょうね。

このキャッチコピーを聞いて、
イシゾノの想いと似てるなって感じた。

なぜか?

それは、イシゾノでは、主にスクールレッスンを中心に展開しています。
時々、フラワーアレジメントは販売はしないんですか?とよく聞かれます。

しかし、答えは「時々します」

プリザーブドフラワーのアレンジメント。
昨年もご注文下さった方は、今年もご注文頂けるのは嬉しいですね。

で、なぜ積極的にしないのかというと…
作る楽しみって結局はイシゾノに来ないとわからないと思うんです。

つまり、お花を通して楽しんで頂ける場としての考えが強いのかな。

生花をドライボタニカルフラワーにしたり、そのお花をアレンジすることがたまらなく楽しくイシゾノっぽいのかも知れません。

前回のBLOGでもご紹介したように、畑でも花を育ててドライボタイカルフラワーにしようと思っているので今までよりももっと花が増えます。

そうして時に、せっかくのお花が旬の状態で人目に触れないのはもったいないので今後はWEBShopも並行して考えてます。

その時に「作り手の情熱が聞ける」をきちんとお伝えしながらドライボタニカルフラワーのバラ売りになるのか、アレンジ商品になるのかはまだ決めてませんが検討中です。

ちなみに、今日出来上がったマリーゴールドのドライボタニカルフラワーと摘み取ったばかりのマリーゴールド。

どちらがどっちかわかりますか?

正解は

こちらが生花です。
左がドライボタニカルフラワーです。


触れてみないとわからないぐらい綺麗に仕上がりました

自画自賛ですが、良いんです。
この素晴らしさを一人でも多くの方に伝えたいですね。

これこそが「作り手の情熱が聞ける」でしょうか。

たくさんお花がある季節に一緒にドライボタニカルフラワーを作ってみませんか?
詳しくは➡ドライボタニカルレッスン


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGより最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

イシゾノの夢

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

風が心地よい季節ですね。
そんな中、昨日は人生初の畑仕事をしました。

実は、ドライボタイカルフラワーを作るようになって生花を見るようになりました。
見れば見るほど、もっと大量にほしいなと考えるようになりました。

いつか、お花を育てる畑がほしいなって。
今は、バルコニーにプランターを並べて育ててますがドンドン欲が出てくるもんですね。

でも、いつしか言葉に出し花を育てたい!
誰か、畑を借してくれないかな~っていうようになってきた。

すると、現在使っている畑の一部をどうぞって言って下さる方が現れました。

感激でした。
早速、行きました。
富士山の見える素敵な場所でした。

何もわからない私たちに、種や苗を買う場所やコツを教えて頂いきました。
肥料をあげ、重機の使い方なども教わりました。

その時、思いました。
イメージは、具現化するってことを。

そして、改めて私達の夢をもう一度思い起こしました。
そう。
好きなお花を育ててドライボタイカルフラワーにして、レッスンをする。

今回の、畑を耕すことが出来たのはイシゾノの夢のひとつ。
しかも、今までの気付かなかった本当の意味での作る楽しさが更に増します。

全部でお花は、20種類以上植えました。

名前がよくわからないお花もあったりしますが、どれもドライボタイカルフラワーになると綺麗だろうなって思うお花ばかりです。

そして、180cm以上あるユーカリも植えました。

一日中、お日様の畑仕事は大地からエネルギーをもらいますね。
そんなことで、イシゾノの夢のひとつでもあるお花を育てるところから携わること。

これからも、自信を持って提供できるお花を育ててドライボタイカルフラワーにしていきたいと思います。

今後、お花の育ちや収穫をお伝えしていきたいと思います。
お楽しみに。

ドライボタニカルレッスンは、こちらをご覧ください。
ドライボタニカルレッスン


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGより最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

令和の時代

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美


今日は、気持ちいい五月晴れの日でしたね。
GWも残すところあと一日。
皆さん、楽しんでますか?

今回は、令和になって様々な形で平成と比較しているのを見てなるほど!って感じたことを綴っていきます。

平成のスタートは、バブルだった。
世界の中でも日本企業が上位占めて右肩上がりだった。
しかし、令和のスタートは全く日本企業は入ってない。

原因の一つが、インターネット、AI化が進み日本は1つ1つ作り上げる産業のためこの波に飲まれていると言われている。

これからの時代は、AIにしかできないことしか出来ない人は益々取り残されると専門家は言っていた。

デジタルの時代をどう向き合っていけば良いのか。
問われてくるのは、人材の質

令和の時代は更に大きく差がつくそうだ。

答えがない時代
何かを見出す時代

同じことをしていても差が付くのが令和の時代。

何だか、ゾッとする反面もやはりそうかって思う節もある。

さて、一方イシゾノのGWはどうだったのか。
残すところ後1日ありますですが、ご新規の方にたくさんお越しいただけました。

母の日特別イベント ドライボタニカルフラワーでのBOXアレンジ。
お蔭さまで、大盛況でした。

母の日のためにと言いつつ、楽しくて自分の分を作られた方もいました。

今回のレッスンに、来られた方の多くは企業にお勤めの方でした。

普段は、仕事や時間に追われていることが多くゆっくりと自分と向き合う時間があまりなかったように感じるという声が意外と多かった。

もっと言えば、母の日という事がなければお花を作る時間は作ってなかったかもしれないとのこと。

ここに応えがあると思ってます。

それは、欧米ではオンオフの切り替えがとっても上手でロングバケーションも取るし、お仕事とお休みもきっちり分けている。

余暇や家族との時間を大切にする。

よくある話が、仕事が忙しく子供の行事にほとんど参加したことがないパパ。

あと、子育てに追われていて子供が成長してから趣味をしよう、仕事につこうと思っているママ。

どちらも共通しているのが、自分の人生の時間を生かせてない。

本当は、どうしたいのか。

子供の可愛い盛りに一緒にいることは、最優先だと思います。
しかし、自分の人生まで子供の成長に果たして合わす必要はあるのか?

会社勤めてのパパが、会社を休む事で会社には多大な損害が出るのか?

本当に子供の行事に参加したいなら、何としてもそれまでに仕事を片付け行く姿こそが家族の絆が深まるような気がします。
そして、子供も自分がいるからママが自由に出来ないとわかったら…

そう。
出来ないことにフォーカスし過ぎてるんですよね。
それこそが、先に書いたAIにしかできないことしか出来ない人そんな気がします。

なぜか。
簡単です。
私達はAIじゃないのですから、人に感動をあたえます。
そして、夢中になって何かに取り組むことができます。

今回の参加者様は、自分の大切な時間を使ってそれ以上の物を持ち帰られているなら嬉しいですね。

今回のドライボタニカルフラワーで作るBOXアレンジをして私自身もたくさん気付きがありました。
それは、ドライボタイカルフラワーの美しさがこんなに人を感動させるんだってこと。

大量生産できないので、体験レッスンには向いてないって思っていました。
しかし、あんなに喜んで頂けるなら手軽に参加頂けるならと思いました。

次回、改めてブログでご紹介しますがドライボタイカルフラワーBOXアレンジ体験レッスンで行うことを決めました。

それは、私自身に活を入れ、もっと質のいいドライボタニカルフラワーを作成するためにもたくさんの経験が必要ですからね。

また、私達と一緒にドライボタニカルフラワーを楽しみたいとお考えの方。
是非、5月中にご検討ください。

なぜならば、5月はお花がたくさんあるので、どうせならばお花が豊富な時期にスタートしませんか?

ドライボタニカルレッスンは随時受付してます。

 


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGより最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

満員御礼!母の日特別イベント

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美


令和第一弾のBLOGとなります。
色んな方から聞こえてきますが、令和時代は今までと違い何処か明るい未来を感じるという声が多いのではないでしょうか。

私もどこか今まで以上に枠の無い、洗練された時を感じます。

改めてこの時代に日本に生まれて来たことに感謝です。

さて、多くお皆さんは嘗てない大型連休の真っ只中の方が多いのでしょうか。
何処かお出かけになりましたか?
それともご自宅でゆっくり出来ましたか?

私は、一年で一番忙しいのがGWといっても良いかも知れないなって感じてます。
そう。

来週の12日が母の日のため、お蔭さまで連日レッスン続きとなりました。
今回は、昨年はハーバリウム一色でしたが今年は特別イベントと称してドライボタイカルフラワーを使ってBOXアレンジを致しました。

今年も九州や新潟からもWEBで探しい来てくださった方もいらっしゃいます。
かし!
ありがたいことに、ドライボタニカルフラワーはたくさん仕込んでいたのでまだ少々ありますがBOXが品切れになり5,6日は急遽取りやめました。

お問い合わせもありますが、ひとまずお花の問屋がお休みなのでBOXの仕入れができません。

連休明けに仕入れに行きますので、9日木曜日から1日追加して12日日曜日まで行います。
まだ、母の日決まってない方は是非、今年の母の日は世界にひとつの花を贈りませんか?

今回、BOXが無くなった理由の一つがBOXアレンジをしていると楽しすぎて自分の分も作りたくなり1個追加で体験された方が数名います。
そのため、当初の予定より早くBOXが無くなってしまったのです。

でも、ほんと嬉しいですよね。

とにかく、ドライボタイカルフラワーを見て皆さん綺麗、可愛いと。
我が娘を褒められているようで、お花選んでいる生徒さんの目がキラキラしてくるのを見てこちらがワクワクしてくるのを楽しんでました。

ドライボタニカルフラワーは、大量生産できないため一つ一つ丁寧に作っているから褒められたりアレンジで使って頂くととっても嬉しいです。

今回も姉妹やカップルでのご参加もいらっしゃいました。
こちらもカップルの男性の作品です。

色使いがとっても綺麗ですよね。

お二人にとって充実した時間となったのではないでしょうか。
きっと、お母様も喜んで頂けること間違いないですね。

今回のBOXアレンジは想像以上に反響を頂きました。
今までは、体験レッスンは行ってなかったのですが。
皆さんの顔を見ていると嬉しくなりました。

季節や仕込みの状況によって品薄になることもありますが、何分一つ一つ作り上げていくということでご勘弁いただけるなら。
非、母の日終了しても引き続きドライボタニカルフラワーを使ったBOXアレンジは行います。

私もドライボタニカルフラワーを仕込む時、皆さんの花を見た時のあの笑顔を思い浮かべながらよりクオリティの高いドライボタニカルフラワーを提供していきたいと思ったので行う決意をしました。

メルマガなどでもお花の仕込み情報、仕上がり情報、ポイントキャンペーン等もお知らせ致しますのでまだ、メルマガ登録されていない方は是非、この機会にご登録下さいね
メルマガ登録➡イシゾノメルマガ登録

では、引き続き残り二日のGW楽しんで下さいね。


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGより最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

 

平成最後のGWスタート

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

GWも今日からスタートですね。
皆さんは、いかがお過ごしでしょうか?

10連休というのは、過去に無いようですね。
実は、私自身は社会に出て一度もGWにご縁がない職業なので気にしてなかった。

今年は、新元号に変わるので色んな事が重なり連日賑やかに報道されてますね。
5月1日などは元旦のような感じなんでしょうか?
今から楽しみです。

さて、GWに入りイシゾノも一年で一番賑わう母の日を迎えます。
今年の母の日は、今日からスタートした
母の日特別イベントとしてボックスアレンジをご案内しております。

メッセージカードをサービスしております。

体験レッスンでは、使用しないドライボタニカルフラワーを使ってのレッスンとなります。

ありがたいことに、5月3日迄は既にご予約がいっぱいとなり受付は5月4日11時~となります。

その他、本日は根強い人気のハーバリウムを母の日に贈りたいという方もいらっしゃいました。

プレゼントように作ったつもりが…
あまりの素敵な出来栄えに思わず渡したくない気持ちが涌いてきますね。

あと、リースを母の日にという方もいらっしゃいました。

GWは何処に行っても人が多いかと思います。
ホッと一息つく自分時間を作ってお花と遊んでみませんか?

ピンと来た方は、是非この機会に遊びに来てくださいね。
詳しくは➡2019母の日イベントをご覧ください。

 


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGで発信する前に最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

自己承認欲求が足りてない!

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

まもなく、平成も終わりですね。
ご縁があり、
3月に皇居の中のお掃除をする勤労奉仕に仲間と参加しました。
その時に感じたのが、日本人に生まれてきて誇りに思います。
年号が何であるんだろう。
面倒だなって感じたこともある。

それは、正しい知識を知らないから。
日本人でありながら日本の文化的な事や伝統、神話などほとんど知らない。

この事は、実は学校教育に問題があると言われている。
遡ること戦後間もなくて、GHQが支配していた頃色んな制約があったそうだ。

例えば、漢字を無くす方向で進められていたり言葉も英語に移行も考えられていた。

しかし、日本の文化、歴史の凄さが当時の指揮官の心を動かし支配出来なかったので言葉や漢字は今も引き続き継承されていると言われている。

その影響なのか、どこかアメリカへの憧れがあるのでしょうか。

やたらと、横文字を使ったり略したり挙げ句の果ては雑誌や広告は白人を使ってる。

日本人は、どこか白人に憧れを持っているのでしょうか?

だとしたら、なぜ?

そして、日本の文化に馴染み深くなってきたクリスマス、ハロウィンなども日本が発祥ではないけど異常な盛り上がりになってますよね。

どこか、ハロウィンなどの仮装して街を荒らしていることがハロウィンだと勘違いしている。
いつもの自分を違う自分になれるかのように、弾けている姿を見て感じる事がある。

自己承認欲求が足りてないなって。

自己承認欲求は、自分の価値観によって今の自分で満足かどうか、自分の基準で判断します。他者に承認を得られても自分の承認が得られなければ満足することはありません。

他人からの評価ではなく自分がどうしたいのか。

SNSの発信にしても同じだと思う。
どこか、発信する意図が違ってきているのではないかと思うことも多い。

自分の価値は他人が決めることではない。
どんどん時代が変わっていく中で本当に必要な物は何なのか。

平成から令和に変わっても、本当の意味での自分がどうしたいのかがわからないと益々取り残されるのではないでしょうか。

2017年秋からイシゾンでは、レッスンをスタートして2年目です。
昨年のGWと今年は全く生徒さんからの要求が違う。

そのことを主催者側が掴み取れないと、毎年同じことの繰り返しでは取り残されてしまいますね。

このところ毎回お知らせしている、2019母の日イベントもお蔭さまで、大変ご好評頂いております。
意外と身内には強がり言ってしまう自分がいませんか?

母の日は、そんな自分を脱ぎ捨てて素直になれる日だと思ってます。
ありがとうを伝えるきっかけになるのが母の日だと思ってます。

GWまだ予定が無いようであれば、レッスンに遊びに来ませんか?
詳しくは、2019母の日イベントをご覧くださいね。


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGで発信する前に最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

 

 

なぜ、母の日にカーネーションを贈るのか?

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美


なぜ、母の日にカーネーションを贈るの?

母の日の始まりは、1910年にウェストバージニア州で少しずつ始まりアメリカ全土に広まった。

1914年には正式に「母の日」として制定されたそうです。

ウェストバージニア州の知事が、
「5月の第2日曜日を母の日にする」と宣言するに至った背景には、アンナ・ジャービスの働きかけがあったと言われています。

アンナの母親であるアン・ジャービスが好きだった花が白いカーネーションから始まったようです。

それから、日本で初めて母の日のイベントが開かれたのは明治末期頃だそうだ。

当時教会で行われたイベントによって、人々の間に広まったと伝えられたと言われている。

ちなみに、母の日に贈られる代表的なカーネーションの花言葉は、
「女性の愛」や「感覚」、「感動」、「純粋な愛情」など。

普段は、先入観がついてお花を選びづらくなるのではないかと思い、花言葉は使わない。だけど、なぜ、母の日にカーネーションを贈るのか?は昔から気になっていたので花言葉を聞くとなるほどって感じですね。

花に想いを託す風習は17世紀頃にトルコからヨーロッパ中に伝わり、各国で花言葉が生み出されていったと言われています。

花言葉が時代と共に変わっても、「花に想いを託す」という風習は変わることなく受け継がれています。
花言葉も良いけど、本人の好きな花がカーネーションだったというのは、私は腑に落ちた。

イシゾノでも母の日に向けて今年は、BOXアレンジをレッスンで行います。
その際に使用する花はカーネーションだけでなく色々仕込みドライボタニカルフラワーに仕上がってます。

今年のイシゾノは、カーネーションはもちろんですが様々なお花をご用意してお待ちしてます。

【母の日特別イベント】ご予約状況 (4/24時点)
4/27 13時~残お一人様
4/28 満員御礼
4/29 13時~残お一人様
4/30 13時~残お一人様
5/2 満員御礼
5/3 満員御礼
5/4 13時~残お一人様
5/5 13時~残お二人様
5/6 13時~残お二人様
5/813時~ 残お一人様
5/9 13時~残お二人様
5/10 13時~残お二人様
5/11 満員御礼
追加 15時~ 残お二人様

以上
既に、満員の日程もあります。

ピンと来たらお急ぎくださいね。
今年の母の日は、世界にひとつの花を作ってみませんか?
詳しくは➡2019母の日イベントをご覧くださいね。


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGで発信する前に最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

とことん好きを極める

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美


今日は、初夏のような陽気でしたね。
コートを脱いでの久しぶりに外出でした。

今日は、イシゾノ卒業生二人と東京堂に行ってました。
初めての東京堂だった方もいたのでテンション上がってましたね~

私も初めて行った時は、驚くほど買ってしまったことを覚えてます。

今回のお買い物は、もちろん母の日用です。
今年は、ドライボタイカルフラワーを使ってBOXアレンジをするので少し多めにBOXを購入しました。

ここまでは、以前のBLOGでも書いているので
詳しくは、2019母の日イベントをご覧ください。
是非この機会に遊びに来てくださいね。

さて、タイトルにもあるように今日はイシゾノ卒業生と東京堂に買い物に行き帰りにランチして、お話のネタはドライボタニカルフラワーのことで持ち切り。

二人の卒業生も本当にお花が大好き。
特に、生花をドライフラワーにする仕込みの作業がとっても大好き。

とっても大切で愛情かけて作ったんだなって見てわかります。
だからこそ!
自信を持ってレッスンに使うのも良いし、ドライボタイカルフラワーをWEBで販売するのも良いと思うということを話していた。

売れるかしら?
配送が大変そう。

等々

初めて行う時って何でも不安になって当然。
かし!
そんなことを言っていたら、家中がドライボタイカルフラワーで溢れてしまう。

ドライボタニカルフラワーは、ひとつひとつ丁寧に作っていくので大量生産できません。
好きすぎるあまり、嫁に出すような心境ということだった()

ドンドン、作っても外に出さないまま劣化してしまう方がもったない。
そんなことを三人で言いながらも、喜んでもらう方の元に届けることをイメージしてお花をドライボタニカルフラワーに仕込む。

その連鎖がドンドン広がるイメージをすることで、今不安に思っていることが解消されるのではないかなって思ってます。

ともかく、とことん好きを極めることって人をイキイキさせるのでとっても大切ですね。
みんなさんもとことん好きを極めてみませんか?
人生楽しいですよ。


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。
BLOGで発信する前に最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム