なぜ、ドライボタニカルフラワーなのか?

東京・麻布十番で天然のドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

東京もそろそろ梅雨でしょうか。
アジサイが街を彩り綺麗ですね。

さて、先日フラワーエデュケーションジャパン(FEJ)本部で開催された1回目のドライボタニカルレッスンで作成したお花が宅急便で届きました。

今回のドライボタニカルレッスンを受講して感じたことは、お花が好きな方ならどなたでも知っておくと楽しめると思います。

例えば、庭に咲いたお花をや記念に頂いたお花もドライボタニカルフラワーで新たに再現することができます。

ドライボタニカルレッスン

どんなことを学べるのか。
一言でいうと、ドライフラワーの作り方、アレンジの仕方レッスンです。

そして、大きな特徴はドライボタニカルフラワーは、一目見ると生花のように見えるドライフラワーでプリザードブフラワーでもない天然の色、風合いがドライボタニカルフラワーです。

ドライボタニカル
かし!
自分でお花を仕入れて、資材を仕入れてメソットを作り上げるのもやろうと思ったら問題ないと思います。

ただ、時間とお金がかかるのと失敗を重ねることで、こころが折れてしまうと思います。

前回のBLOGでも書きましたが、私がお花を取り入れた一番の理由は来てくださる方々に喜んでもらいたい。
楽しんで頂きたい。

こんなお花見たことない!って感動してほしい。

そんな時に、ドライボタニカルレッスンのお話を頂いた。
お花と質が伴わず、いつも同じお花ではなく季節のクオリティの高いものを取り扱いたいと思った。
自分で生花からドライフラワーにすることで、今までのドライフラワーの良さも実感でき更に、必要な物は作る。

大谷選手のような二刀流でいきたいと思います(笑)

今回のレッスンは、全国一斉開講前に私たち講師を対象で皆さんに受講頂けるのは、9月20日以降となります。
8月中旬には、お申込み受付予定です。

詳しくは⇒ドライボタニカルレッスン

後に
ホリエモンの本「自分のことだけを考える」でにこんなことが書いてました。
自分の好きな仕事を心から注げることほど幸せなことはない。
さらにその仕事が「周りの幸せ」につながればいうことはないだろう。

自分の幸せの追求は周りの幸せにつなげる。

あなたはいかがですか?
私は花を仕事にした時に強く感じました。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村