今年の母の日は。

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美


いよいよ、桜の開花宣言が出ましたね。

日本人にとって桜は特別な存在ですね。
私も大好きです。

さて、早いもので今年もまもなく4月。
ということは、1/4が終わったことになりますね。

早っ
お花の仕事をしていて特に気にするのが節句。
意外とお花が節句と絡むことが多い

特に母の日。
昨年は、初めて母の日を経験しました。
きっと、直前になったらお花が無くなるだろうなって思ったのが4月上旬。

時すでに遅し
プリザーブドフラワーのカーネーションが品切れになっていた。

ドライフラワーでも蕾のカーネーションが東京堂に並んでました。
残念な出来栄えの高額なカーネーションが

渋々購入したのを覚えてます。
しかし、私がいまいちだなって思うってことは生徒さんも気付きます。

結局、いまいちのドライフラワーは大量に残ってしまった。
これも経験とカーネーションの花びらだけハーバリウムに使用しました。

母の日の苦い経験と、そのあとのアジサイ品切れが続いた時に自分で作ろうかと思った矢先に天からの声がありました。

ドライフラワーを生花から作るコース

ドライボタニカルコース
フラワーエデュケーションジャパン(FEJ)から新講座発表のご案内を頂いた。
ドライボタニカルコースを創設したFEJの代表もこんなエピソードを話してました。

息子が小さい時に買ってくれたカーネーションがすぐに枯れてしまい、少しでも綺麗な状態で保つことは出来ないかと感じていたそうです。

あの時、ドライボタニカルコースがあればもう少し楽しめたのにっていうお話をされてました。

昨年のようなことは二度としたくないと早速、カーネーションを見かけたので購入。母の日のために仕込もうと思ってます。

今年はハーバリウム以外にも母の日に向けて特別レッスンを考えてます。
近日ご案内しますので、楽しみにしていてくださいね。


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。
BLOGで発信する前に最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム