花とこころ ブログ

イシゾノ夏季休暇と夢

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

連日、記録的な暑さが続きますが夏バテしてませんか?
今日は、40℃近くになった地域もあるようで大変な暑さで驚きますね。

さて、今年の夏は皆さんは何処かにお出かけですか?
イシゾノでは、夏季休暇を今年は設けようと思ってます。
8月7日~15日までとさせて頂きます。

もしかして、夏休みに遊びに行こうと計画経ててくださった方はごめんなさい。

今年は、1周年なので感謝祭も考えたのですが、まずは、自分たちのこの一年間に対しての一区切りでお休みを頂きエネルギーチャージしてこようと思います。

エネルギーチャージ先は、バリ島です。
少し今回は、イシゾノの夢を含めてお伝えしたいと思います。

バリ島は、2016年末から2017年のお正月に初めて遊びに行きました。
初めて訪れたバリ島ですが、この地に住んでみたい!って二人が思った地です。

バリ島に行った時は、まだイシゾノの構造は出来てなかった。
二人の間ではいつしか、55歳になったらバリ島へ住みたいという想いは強くなった。

夢を叶えるためには、諦めないこと。

そして、
2017年は、花との出逢い。

本来は、こんなに素敵な世界があるとは思いもしなかった。
初めてバリ島に行った時に帰りに夏の予約をして帰った。

かし!
昨年の8月は言わづと知れたイシゾノOPEN。
残念でしたが、バリ島へ行くことは昨年は延期しました。

イシゾノを始めてからは、バリ島に住むのも夢。
そのバリ島へ行き、この一年間の感謝の気持ちをバリ島のガネーシャにも伝えたい。自然の中で未来のイシゾノをイメージしたい。
不思議と夢はリンクして繋がってくる。

今は、逗子の先の秋谷へ移住して麻布十番でレッスンをしてバリ島でたこ焼き屋をOPENさせるのが夢。

それをいろんな方に話していると、不思議なものでバリ島にご縁がある友人が表れたり秋谷での不動産を見たり始めた。
今年になってからはお蔭さまで資格取得コース希望の生徒さんが増えた。

今年の夏は自分たちへのご褒美でバリ島へ行ってきます。
そして、エネルギーチャージ後は、更にバージョンアップしてイシゾノで楽しんで頂ける企画を検討してきます。

イシゾノ1周年企画は次回ご紹介します。

後に
今回は、イシゾノの夢をお伝えしました。
ワールドカップを見ていても偶然日本代表になる選手はいません。
小さい頃からの夢を諦めずにいたこと。
きっと辛い練習や甘い誘惑があったと思う。
だけど、その先には自分が決めた夢があるから諦めない。
だから、叶った時は周りの私たちも感動が伝える。

どんな状況でも、どんな人でも夢は持っていい。
その夢が大きすぎる夢でも口に出して言い続けてほしい。
必ず言霊として伝わり、諦めなければ叶う。
私はそう感じています。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

イシゾノ感動の1年

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

今年は、各地で災害の多い年ですね。
今も西日本での豪雨の影響で被災されている方も多いので、一日も早く平穏な日々が送れますようこころからお祈りしてます。

さて、イシゾノもまもなく一周年。
本当にたくさんの方に支えられここまでこれたこと感謝してます。

8月7日にOPENするのに、まずはプリザーブドフラワーのアレジメント先行販売して7月7日から予約注文を受け付けました。

この時も、感動しました。
中でも、自分も申し込み更に、もう一つプレゼントします!とfacebookで募集しその方にアレンジメントをプレゼントとして贈りました。

プリザーブドフラワーのオーダー注文の配達を8月7日からスタートする予定でいました。どれぐらいの方にご注文頂けるかは全く想像ができないままスタート。
実際の予約件数としては、約100件を超える注文を受けました。

本当にこの時の感動は、言葉に出来ないほど嬉しかったです。

花の経験のない私たちに、これだけの方が応援してくれたことにこころから感謝の気持ちでいっぱいでした。

昨年の今頃は、毎日頂いたオーダーを朝から作りインスタグラムへアップする作業をしてました。
友人の紹介でTVでもお見かけするような、著名な方からの依頼も受け、その方からまた著名な方への連鎖でご注文を承りました。

K1

ハーバリウムレッスンも、友人のはからいで一般の方に先駆けて出張での親子のハーバリウムをさせて頂きました。

ハーバリウム体験

子供はとっても無邪気で、ハーバリウムも思いっきり楽しんでくれました。

ハーバリウム体験

そして、9月からハーバリウム、スワッグ、リース、プリザーブドフラワーのレッスンをスタート。

ハーバリウムレッスンの様子

6月末で、延べ人数200名を超える人数の方に体験レッスンへお越し頂いてます。
この経験は、イシゾノをスタートしなければ味わえなかった。

皆さん、口々に言って下さるのが楽しかった!
そして、自分を信じて行動を起こしたことに賞賛の声を頂き勇気をもらったとのこえだった。

イシゾノが根拠のない自信から前に進めたのは、先にお伝えしたような応援してくれる方々がいたからこそ前に進めました。

今回、ご紹介した内容はほんの一部です。
数えきれないぐらいの笑顔、喜び、感動を頂きました。
一周年記念を迎えるにあたり何か気持ちをお返ししたいと思います。

何をするのかは次回のBLOGでお伝えしますね。

後に
私たちは、昨年50歳という節目でした。
きっと、今行動に起さないと後悔すると感じた時には既に行動に起してました。
このBLOGをご覧頂いている方の中で、前に進めずにいる方がいたら根拠のない自信からここまで来た想いが少しでも伝われば嬉しいです。

そして、自分たちの想いをいろんな方に伝え、お花を通して繋がっていくご縁を一人でも多くの方に伝えていきたいと思います。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

イシゾノ卒業生

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

暑い日が続きますが、皆さん夏バテしてませんか?
充分な水分を取って乗り越えましょう。

さて、今月からイシゾノ卒業生の加藤慶子さんがイシゾノでレッスンをスタートしました。

アシスタントでは、何度もハーバリウムレッスンへご参加頂いてました。
自分が集客からレッスンを行うのは、今回が初めてで少し緊張したようです。

私も昨年は初回のレッスンは、一般の方にレッスンをする前に友人が集客してくれた平塚での親子のハーバリウムでした。

緊張はしませんでしたが、子供のパワフルな感性に圧巻でした。
そして、親子で楽しめるのもハーバリウムの良さだなって実感しました。

それから、イシゾノで9月2日~プリザーブドフラワー、ハーバリウムレッスンをスタートしました。
最初は、資格を取得しても何が必要でどんな風にレッスンを進行したら良いのか分からなかった。
資格取得しても活用しなければ、意味はありません。

プリザーブドフラワー、ハーバリウム資格をどう活かしていくかは本人次第。
しかし、どうしたら良いのかわからないという不安は必ずあると思います。

そんな不安無くすために、イシゾノで資格取得コースを受講頂いた生徒さんはアシスタントとしてハーバリウム体験レッスンを行ってます。

そして、希望される方にはイシゾノのサロンを活用し大切なゲストさんへ向けてハーバリウム体験レッスンをして頂くようお手伝いをしてます。

ハーバリウムは、子供からお年寄りまで楽しんで頂けます。
このBLOGをご覧頂いてる方の中に、地域で何か取り入れてワークを考えておられるならハーバリウムはおススメです。

こちらは、今回参加された方の作品です。

とっても素敵なハーバリウムが出来ました。
初めてでも簡単に出来るハーバリウム。

今月は、加藤慶子さんのレッスンは
7月23.27.31日18時~90分レッスンを致します。
詳しくは⇒デスクフラワーthe Sweetest

 


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

もらって嬉しい花、作って楽しい花

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

昨夜は、久方ぶりに緊急地震速報が東京でも流れ慌てました。
中国、九州地方も記録的な豪雨ということで多くの方が被災されているようで、この暑い中大変お辛いかと思います。
こころからお悔やみを申し上げます。

さて、昨日は七夕。
時の経つのも早いですね。
昨年の七夕に、イシゾノはお花のオーダーを受付ました。
そして、8月7日の花の日からお花をお届けしようというのがイシゾノのスタートです。

本当は、昨日にUPしようと思っていたのですが、嬉しいことにレッスン続きでUPできませんでした。

花業界では、全く経験のない私たちに注文を頂けるのか不安でいっぱいでした。
色んなアレンジメントをインターネット、本を買って見ました。
毎日、二人で朝から晩までアレンジメントの練習をし親指が腫れあがりアレンジメントをする時にとっても痛かったことを覚えてます。


改めて、今、レッスン生も増え著名な方からのフラワーアレンジメントのオーダーを頂くことが出来るとは、夢にも思わなかった。

いざ、スタートしたら初日から注文を頂くことが出来ました。

感動秘話はたくさんありますが、中でも、感動したのは友人たちがそれぞれ注文することをSNSへアップしてくれたり、キャンペーンと称して自らがOPEN記念で花をプレゼントするなど、企画してくれた方もいます。
多くの方に支えられながら、今日まできました。
本当にこころから感謝しております。

全く無名のイシゾノが、花を通じて多くの方に癒しや笑顔の輪を拡げたい!ということも今後もブレルことなく伝え続けたいと思ってます。

日本では、お花を贈る習慣は世界から見てもまだまだ低いです。
しかし、日本人は相手を思いやりや気遣いは他の国と比較できないほど強いものがあるかと思います。

その良い例が、夏にお中元、冬はお歳暮などお世話になった方への贈り物をする習慣などは他の国にはないのではないかと思います。

では、お花を贈る時はどんな時?
お祝い事にお花を贈る。
なぜ、花を贈るのか。
それは、食べ物や物であれば好みがある。
しかし、花であれば多くの方がもらって嫌な気はしないと思います。

お花が好きな方は、もらった瞬間にテンションが上がり、普段はもったいなくて買えなかったお花を頂く嬉しさなど、お花を通じて人のこころにゆとりや癒しを齎すのは間違いありません。

イシゾノでは、花を大切な人へ贈ったり、お花のレッスンに来ることが日常になるよう、これからも様々ことを発信していきたいと思ってます。

後に
まもなく、イシゾノ1周年を迎えるにあたり、何か皆様に感謝の気持ちをお返ししたく考えております。
次回のBLOGでお伝え致しますので、お楽しみに。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

好きなことを仕事にしたい!

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

梅雨明け宣言があったというのに、雨が続きますね。
西日本では、記録的な豪雨ということで心配な日々が続きます。

7月に入って今日がはじめてのBLOG。
下半期初でしたね。
2018年下半期は出来るだけ様々な花とこころについてお届けしていきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い致します。

さて、昨日はプリザーブドフラワー資格取得コースをお申込みの生徒さんAさんとお話をして、改めて感じたことがあります。

今回、なぜプリザーブドフラワー資格取得コースを受講しようと思ったか。
現在、お勤めをしていく中で、好きなことを仕事にしたい!と強く想いが湧いてきたよう。

人生は、自分で描けます。
自分のこころがワクワクすることは、何なのか。

人の笑顔が見たい。
喜んでもらいたい。
そして、自分が楽しみたい。

自分が楽しむから相手も楽しくなる。

こころからの想いは、必ず届くと思ってます。

日本では、お花を贈る習慣はまだまだ少ないです。
今回、プリザーブドフラワー資格取得を申込み頂いたAさんは男性がお花を贈る環境を作りたい!という想いがあるとのこと。

この想いは私たちイシゾノでも同じである。

お花は、人を笑顔に変えます。
そして、こころにゆとりが出ることで相手を敬うことができると思ってます。

イシゾノもAさんと世の中にお花を贈る習慣、環境を作っていきたいと思います。

昨日もイシゾノにドライボタニカルフラワーのための、生花が届きました。
ケニアローズ、ウガンダ産のローズ、アストランチア。
最高に、こころが弾みます。

この感動を一人でも多くの方に知ってほしいですね。

イシゾノでは、9月からスタートするドライボタニカルコースに向けて、生花を仕入れてます。
そして、生花のような風合いを残したドライボタニカルフラワーを作ってお届けしたいと思ってます。

皆様にご紹介する日もまもなくです。

お楽しみに。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

9月より全国一斉にドライボタニカルコースもスタート。
イシゾノでも開講いたします。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

お花の仕事は年齢は関係ありません。

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

東京は、梅雨明けしましたね。
観測史上、最も早いようです。
今年の夏は長いですね。

さて、夏同様暑いのがワールドカップの試合ですね。
30代前半なのにおっさんJapanだなんて失礼な話ですよね。
ともあれ、昨日のポーランド戦のことは賛否両論ある中で決勝進出してとっても嬉しいです。

今日は、東京大神宮へ

2018年の大祓いへ行ってきました。

2018年前半は、イシゾノでは生徒さんが続々と来て頂いてます。
こちらのホームページをご覧頂いて来られる方が、増えたことはとっても嬉しいですね。
そのお礼を言ってきました。

特に、6月に入り資格取得コースのお申込み、希望者が増えました。
嬉しいですね。

お花を仕事にするのは、とっても楽しいです。
年齢や過去の経験は全く関係ないのがプリザーブドフラワー、ハーバリウムとなります。
自分の好きなことに夢中に取り組めることは、本当に幸せです。
その幸せを感じているからこそ、いろんな方に伝わるんだと思ってます。

イシゾノは、資格取得コースはハーバリウムとプリザーブドフラワーの二つです。
詳しくは、資格取得コースをご覧ください。


何か始めたいけど、何をしたらいいのかわからないって人は、お花良いかもしれませんよ。

また、イシゾノでの資格取得コースは、自分のペースで出来ます。
ハーバリウムは座学を入れて6時間。
プリザードブフラワーは、8単位(8作品)最後にキャスケードブーケを作成する際は宿題になります。
これもまた、お楽しみの1つです。
1人でも多くの方にお花を一緒に楽しみながら伝えるのは、本当に楽しいです。

7月からスタート予定の方も既にいらっしゃいます。
どんなことをするのか、また相性もあるので体験レッスンからスタートをおススメです。

また、9月からドライボタニカルレッスンがスタートします。
8月から予約受付予定。
早期お申込みは特典がありますのでこちらをご覧ください。
ドライボタニカルレッスン

ドライボタニカル

本当に、お花は素晴らしいですよ。

後に
今回のBLOGでも取り上げた、ワールドカップを見ていて感じたことが1つある。
日本代表選手って子供の頃からずっとサッカーをしていたり、夢がワールドカップの日本代表だったりするようですね。

選手の本気で取り組んでいる姿勢や自分のことだけでなく、チームの為、日本の為という想いに感動します。

自分の人生を全うするってことを改めて教えて頂いた気がします。

今、生花からドライボタニカルへ制作したりレッスンの生徒さんと話していると本当に幸せです。
改めて感謝です。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

イシゾノ営業日カレンダー変更

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

もう、梅雨明けしたかのような夏日の東京。
水分補給しながらBLOG綴ってます。

さて、イシゾノ営業日カレンダー変更とありますが何のことかというと。
パソコンでご覧になっている方は、右上にあり、スマホだとスクロールして記事が終了したら出来るイシゾノ営業日。

6月までは、レッスン可能日が水色でした。
7月からは、水色がレッスン不可日となります。

定休日は、不定休としております。
日曜日など、遠方からのご希望との方やお勤めの方がいらっしゃいますので臨機応変に対応していることから不定休としております。

また、一週間の締めリセット、気分転換のため、お仕事帰りにお立ち寄り頂くケースも増えてきました。
その際は、お時間も19時までにサロンへお越し頂きますようお願い申し上げます。

男性の方も増えておりますので、ものつくりの楽しさは老若男女問わないと思っております。

イシゾノでは、お花を触るのが初めての方もプロの方も臨機応変に対応しております。お越しいただいた方、全ての方にお花の楽しんで頂けるようおもてなしさせて頂きます。


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

希少価値のあるものを提供したい

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

連日の雨ですが、気持ちはウキウキです。
それは…
私の隣に生花の大きなヒマワリがいます。

昨日のレッスン前にロングサイズ(80cm)のヒマワリとスタンダードローズ(70cm)

凄い迫力で届きました。
もちろん、この生花もドライボタニカルフラワーへ変容します。

ヒマワリは、ハンキングドライフラワー(吊るす)では花が黒くなるだけでなくチリチリになる。

ハーバリウムに入れると何とも可愛らしく変化するが、ほとんどが入らない。
写真のヒマワリも小タイプ。

強く押すとバリバリなので崩れてしまう。
なので、こんな風にガラス瓶に入れて楽しむことで満足していた。

しかし、本来のヒマワリは大きく花びらを広げてしっかりとした真っ直ぐの茎が特徴。
その特徴を生かして、美しい姿を保つのがドライボタニカルフラワー。

ちなみに、バラもドライフラワーであれば

このアンティークな風合いは、イシゾノでもハンキングドライフラワーで制作していきたいと思ってます。

後に
今回のドライボタニカルフラワーは、イシゾノのコンセプトに非常にマッチングしてます。
どの点?それは、食べる物、着る物が天然素材やオーガニック、ボタニカルに拘ってきている。
このことは、今の時代物が簡単に手に入り物を選択できる時代になってきている。

まり、
自分の食べる物、着る物は安全なもの。

飾る物、贈り物は希少価値のあるもの。

そんな風に、人の関心は徐々にシフトされてきている。
いや、もっといえば、関心がある方とそうでない方の格差が大きくなってきていると言われている。

なので、イシゾノのコンセプトの1つは花材に拘りたい。
希少価値のあるものを提供したい。
つまり、何処にもないものを使って花を楽しみたいからだ。
皆さんは、いかがですか?


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

チームラボ ボーダレス

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

昨日とは打って変わってのお天気の東京。
そんな真夏のような中、デジタルアート展へ行ってきました。

さて、今回は普段はお花以外はこちらのBLOGではあまりご紹介しませんが、とても良かったのでご紹介したいと思います。

チームラボボーダレスのデジタルアート展。
このタイトルを理解して行った方が楽しめるかも。

どういうことかというと、人、アート、花、宇宙が境界がない1つの世界。

枠にとらわれず、混ざり合う世界を体感できる空間。

例えば、一つの部屋の例をあげると
一年の花が順番に写しだされる。
ここまでは、普通。

ボーダレスなので、壁に手を触れたり立ち止まると足元の花が変わる。

そして、メインはCMやポスターにもなっているが
この部屋は時間によってはこのように様々な花から水が溢れ滝になる。

そして、私が一番見たかったのはこの光。

駅のポスターで見た時から、これが見てみたい!って思ってました。
きっと、台湾などで見るランタンのような物が下から上へ上がっていくのかと思ったら違った。

触れると変化する幻想的な世界。

あとは、様々な花が所かまわず咲いている映像。

こんな花も。

照明を落としたカフェでは幻想的なカップに花の映像が映し出される。

大好きな花、アート、宇宙が一体になって楽しめる境界のない1つの空間。
7月31日まで開催されているのでおススメです。
私ももう一度チケット取れたら行きたいな。

詳しくは⇒チームラボ ボーダレス

後に
時代が変わって来てるなって感じている。
私だけでなく周りでも多くの方がそう感じている。
今回のチームラボのイベントもさることながら、枠が取られた考えがではなく境界を失くした世界は、その象徴ではないかなって感じました。

そして、
ありのまま、自分らしくなど数年前から言われていたことですが、ようやくその言葉が現実的になる時代なのではないかと感じます。

特に、日本人は表現があまり得意ではないです。
だけど、とっても感性は豊かだと思います。

どんなことを表現しても良いと言われ尻込みをしていたのは、過去の話。

今の時代は、必需品だけに価値を見出すのではなく、お花やアートなど感性やこころに響くことを求めているのではないかと思う。
皆さんはいかがですか?


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村

フラワーアレンジメントを学びたい方はおススメ

東京・港区麻布十番でドライフラワー・プリザードブフラワーを使ってハーバリウム、スワッグ、フラワーアレンジメントの体験レッスン教室・通販を行っている。
フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

今日は夏至。
18時過ぎだというのに、まだ明るいです。
明日から、東京も日中は夏日の予報が出ました。

夏好きの私は、実は少し待ち遠しいのです。
今日は、朝から生花を注文しましたがやはり、ヒマワリを注文した。
土曜日には、届くのでドライボタニカルフラワーとハンキングドライフラワーに分けていきます。
次回、様子をお伝えしますね。

さて、6月に入り、友人の結婚祝い、誕生日にプリザードブフラワー体験コースで作成した物を贈りたいという方が立て続けに来られた。
贈り物のイメージは、やはりプリザードブフラワーはやはり母の日にも感じたが強いんだと思う。

そして、7月からスタートのプリザーブドフラワー資格取得コースのお申込みも頂いた。
そのため、今日はプリザードブフラワー資格取得の復習に時間を使ってました。

プリザーブドフラワー資格は、実はとってもお得なコースでフラワーアレンジメントの基本が全て盛り込まれているコース。

アレンジも豊富で、細かな技術も盛り込まれている。
例えば、初めてアレンジをする場合どこを視点にお花をアレンジしていけばいいのか。
その為には、何をどのようにすれば良いのか。
色合わせ、ワイヤーの使い方、大輪に見せる方法。
イシゾノでは、ウエディングを積極的に行っていないため、ウエディングブーケ、キャスケードブーケなどは昨年の資格取得受講の時以来になります。

FEJ資格取得コース
なので、今日はDVDで復習をしてました。
普段のアレンジメントとは、全く違うので勉強になるわ~

ハーバリウム、ドライボタニカルフラワーの勢いに押されBLOGでもインスタでもすっかりプリザーブドフラワーのお話をしていなかった。

しかし!
色彩の華やかさや風合いの持ちが良いのもプリザードブフラワー。
今、せっせと仕込んでいるドライボタニカルフラワーは生花とプリザーブドフラワーの中間の風合いと言われるのがプリザーブドフラワー。

確かに、お花の卸店に行っても圧倒的にドライフラワーが人気。
だけど、特別な時に贈りたいのがプリザーブドフラワーなのかなって感じます。

そんなことで、来月のプリザーブドフラワー資格取得の生徒さんのお陰で、改めてプリザーブドフラワーの良さをこうしてBLOGでご紹介できたことを感謝。

イシゾノでの資格取得コースは、いつからでもスタート可能です。
プリザードブフラワーに限らず自分のペースで日程を決めて行えます。

リザードブフラワー資格取得にご興味頂けたらこちらをご覧ください➡プリザードブフラワー資格取得


自己流ではなく、ハーバリウムの正しい知識を取得して仕事にしたい方。
イシゾノでは、ハーバリウム資格取得コースもご案内してます。

また、9月からドライボタニカルコースもスタート予定。

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム

にほんブログ村 花・園芸ブログ 花のある暮らしへ
にほんブログ村