ベーシックコースとは?

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美

さて、今回はイシゾノでのレッスンについてのお話しです。
最近、お問い合わせを頂き気付きました。

体験レッスンが分かりづらい!

確かに、そうですね。
先日も、私が所属している花協会のフラワーエデュケーションジャパン(FEJ)でのコンサルを受講した際にも体験レッスンの見直しと、ベーシックコースの良さが分かりづらいというご指摘を頂きました。

ベーシックコースをスタートした時、こんなイメージを持ってスタートしました。
・お花の資格を取得するほどではないけど、満足いくものが作りたい。
・資格を取得したけどアレンジメントの幅を広げたい。

改めて、イシゾノベーシックコースとはどんなコースなのか?

体験レッスンとの違いメリット。

①ワイヤリング、テーピングなどのテクニックをマスターできる。
体験レッスンでは使用しない花材を使用。
例えば、ドライボタニカルフラワーなどは体験レッスンではほとんど使用しません。
10アイテムから3レッスンを選べる。
アイテムは少しづつ増えてます。
④お申込みされてから6ヶ月以内に受講のためご自身のペースで体験出来ます。
⑤既にお花を仕事にされている方も受講頂けます。即ご自身のレッスンでも使用できる。
何度でも受講頂けます。

以上
ベーシックコースの特徴でもあり
メリットです。

最初に体験した事柄が、全く上手くいかず自分のなかでは大失敗と感じたら、楽しくないでしょうね。
きっと、二度としないと思います。

初めてでも楽しんでもらえるのが体験レッスン。
そこへテクニックをプラスして作っていくのでベーシックコースは満足感を得られます。
お花の持つ素晴らしさを表現していくコースだと思ってます。
本来は、コースの内容もフィックスする教室も多いかと思います。

イシゾノでは、ご自身が楽しみたいレッスンをご自身で決めて頂きたいという想いから10アイテムから3レッスンを選択頂くようにしました。

また、お花のアレンジを上手に作ることも大切ですが、それ以上に楽しんで作ってほしい。

そうすると、最高のアレンジが必ず出来ると思ってます。

今回は、ベーシックコースのメリットをお伝えしました。

イシゾノでは、気軽にお花を作る楽しみが味わえるコース、満足いく物が作れるコース
最後は、ライセンスコースの一歩手前テクニックだけでなくお花選びなども学べるコースをご用意してます。

イシゾノ特典として、
ベーシックコース、アドバンスコースを同時にお申込み頂くとトータル金額の2,000円引きとなります。


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGで発信する前に最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム