SNSの活用法

初めてお花をアレンジする方も楽しめるフラワースクール。
花材に拘り、生花から仕入れドライボタニカルフラワーを制作・ドライフラワーを使ってリース、スワッグ等の様々なアレンジやハーバリウムのレッスンを行ってます。 フローラルデザインイシゾノ 北薗明美


東京は梅雨寒ですね。

さて、皆さんは、SNSやってますか?
私は、ご存知の方も多いですがやってますよ。

フェースブックにインスタ、LINEにツイッターなど。
便利だし見ているのも楽しいし、特に私はインスタが好きです。

それは、文章を読むというよりも写真が好きだからだと思います。

しかし、使い方を間違えると個人情報が流出したり誹謗中傷されたり、なかなか消せない心の傷となり二度とSNSはしたくないなどとなります。

私の知り合いも身に覚えのない事を中傷されしばらくは、人と逢うのも避けていた方がいます。

この事は、いつ我が身になるかわからないですね。

しかし、話を聞いていると思い当たる節は実はありますね。
本人は悪気はなくてもSNSを見ている方は不特定多数。
つまり、あなたを良く思っていない方も見ているということです。

その方が、あなたのSNSを見て面白くなく思うことって何でしょう。

そういうことです。

SNSは、便利だけど見えない多くの方が後ろで見ていると思い投稿した方がいいですよ。
今更ながら、何のためにSNSをやっているのか考えてみるのも良いかもしれませんね。

特に、発信側にも注意すべき点や表現の仕方など気付ける点はあると思います

ラワースクールの先生が突然なんだ?
と思われる方もいるかも知れません。

お花の世界はようやく8月7日で丸2年になります。

お花の業界は2年ですが、営業やコンサル、マーケティング、心理学の面は約10年となります。社会に出てからは30年を超えました。

そんな中、お花の仕事をしていてもどうしても気になるのが、発信の仕方なんです。

もっと言えば、グランディングが出来てないのでは?と思う方が多いようにお見受けします。
つまり、グランディングとは地に足をつけ自分が何をしたいのか。
軸を持つことだと思ってます。

例えば、世の中に認知されないといくら腕が良くても
あなたの商品が必要な方の元へ届くことはありません。

もっと、いえば趣味なのか仕事なのかハッキリさせた方が良いですね。

お花に限らず、ハンドメイド作家さん、お料理などもお金を頂く以上はプロですから。
ロが、誰に向けて何を発信したいのか分からないのでは毎日SNSをせっせとアップしても時間の無駄です。

過去に私は、沢山の女性起業家さんのご相談をうけてきましたが必ず伝えていることがあります。

「私のところで学ぶかどうかは別としてもあなた自身は何をしたいのか
というものです。

令和に変わり、2年フラワースクールを運営した中。
時代が大きく変わって来ても基本は変わりません。

それは、あなた自身がどうしたいのか。

そう。
この2年間は、あまり公にはしてなかったけど再開しようと思います。
自信に変えるプログラム

私たちの時間は限られています。遠回りせず最短ルートで「今何をすべきか?」をぜひ考えてみてください。

毎日、SNSにアップしているだけで集客出来てますか?
世の中に集客やSNSについての攻略法はたくさんあります。

しかし!
それは、明確にグランディングが出来てないと集客にはつながりません。

集客のプロ、WEBのプロ、文章校正のプロ。
それぞれの分野ではプロです。

あなたの本来の可能性を見出すことは、本人でしかできません。
それが、わからない限りはいくらSNSで集客しても難しいのではないでしょうか。

では、あなたに何ができるの?と思っておられると思います。

私に出来ることは、
あなたのまだ見ぬ可能性までもを導き徹底的にあなたの魅力に変えていきます。

そのうえで、私のサポートに興味を持ってくださった方は
ぜひ自信に変えるプログラム詳細はまもなく発表致します。
楽しみにお待ちくださいね。

イシゾノは、ただのフラワースクールではありません。


◎好きを仕事にしたい!お花を仕事にしたい!
自己流ではなく、正しい知識を取得して仕事にしてみませんか?
イシゾノでは、ハーバリウム、プリザーブドフラワー資格取得コースもご案内してます。

◎生花からドライフラワーを制作するドライボタニカルコース
ドライボタニカルコースを随時受付中。

◎メルマガスタートしました。

BLOGより最新のお得な情報をお知らせ致します。
ご希望の方は➡メルマガ登録

何かご不明な点は⇒コンタクトフォーム
ご予約は⇒予約フォーム